2012年10月22日

mixiチェック
何年ぶりだろう?
前回ひのき屋ライブを見たのは、確か遠軽町でのライブだったような...
うむ。覚えてないw
なんか、最近、いろんなこと忘れてる。
「ひのき屋との出会いは、、、あれ?どうやって知り合ったんだっけ?」

ーーー

主催者さんより電話が来たのは確か一週間前。
「お手伝いをお願いしたい」とのこと。
妙に嬉しくてワクワクしてしまった。
詳しくはまた連絡しますと言うことで
私は何をするのかな〜?と考えるとちょと楽しかった。

ライブ前日、連絡があり集合時間をいただいた。
ライブ当日、その時間に間に合うよう家のことやってから出掛けた。

会場は公民館と言えども立派なホールがある。
ここ、借りるの高そうだなぁ〜。
タマネギ倉庫の方が安いだろうに。
なして今回はこの会場なのかな〜。
タマネギ倉庫の方が音いいのに。

お手伝いするためにスタッフTシャツが配られた。
自腹で作ったと言う。
”自腹”と言う言葉に弱い私。
Tシャツを売って頂いた。
と、同時に多分次回からもお手伝いさせてもらえるんじゃないか?と
密かに妄想しながらw

お手伝いは立ってるだけの受付とライブ後の軽い後片付け。
こんなんでよかったんだべか〜?汗汗汗

ーーー

ライブは相変わらずのリズム感と篠笛、太鼓、ギター、パーカッションの
ひょっとしたら「チンドン屋」かと間違えてしまうくらい楽しい音。
珍しく2部制のステージ。
1部はしっかり聞かせてくれて2部はしっかり遊ばせてくれるステージ。
【静と動]で分けて来たな〜。
おかげで1部はちょっと思考停止してしまいましたw

楽しいし、聴き入っちゃうし、自然とリズムとっちゃうんだけど...
ほんとなら一緒に立ち上がってアクションしたり唄ってみたりしたいんだけど
身体の中心からそれが出来なくなってる。冷めてると言うか。

それでもやっぱり楽しかったので、打ち上げに少し参加しようと思った。
少しの時間だけど、スタッフさんと仲良くなれたし
ひのき屋メンバーの皆さんとおしゃべりもしてみたかった。
私を見つけてくれたワタナベさんとおしゃべりしてみたかった。

そう、私とひのき屋の出会いは
ギターのワタナベさんが私を見つけてくれたことがきっかけだった。
2007年のことだったらしい(忘れてるw
そうか〜5年経つんだ〜。

ーーー

打ち上げの時間まで約1時間半あったので、網走から来ているスタッフさんと
久しぶりの北見の街をブラブラ歩いた。10年ぶりに北見の街を歩くんだそうな。
「ずいぶん変わっちゃったわ〜」と見たこと無い建物とか見てワクワクしてるスタッフさん。
そんなフタッフさんにひのき屋ライブのこと、イチ主催者としていろいろ聞いてみた。
なるほど、助成金使って企画・主催してんのねぇ。。。
だから会場は「それなり」の会館を利用したのねん。
私も助成金頂いて企画・主催したことあるけど、ちゃんと会場はどこそこを使うこととか
アレはこれ、コレはあれ、みたいな制約でもないけど「暗黙のなんとか」みたいのがあったから
なんとなーくわかった。

ーーー

打ち上げは楽しかった〜!やっぱり参加してよかった。
たくさんの人と、喋ったり、笑ったりってエネルギー貰えるな〜。
なんか、早く元気出して私も走り始めなくちゃ!って思ったもんw
そうだ。。。実行委員長さんに言われたっけ。
「病気なの?」ってw
私の電話の声があまりにも元気無かったから心配していたそうな。
そうなんです。
実は私、元気ないんです。
こうやって人の集まる場所へ行って元気になるリハビリしなくっちゃ!

ーーー

それにしても驚いたのは
ライブで使われた「写真」に見覚えのある人がおったな〜と思ったら
やっぱしやっぱし、ザッハトルテのウエッコさんだったw
去年から「はこだて国際民族芸術祭」に参加していたらしい。
いつか、8月の「はこだて国際民族芸術祭」に行くぞっ♪
そして、ひのき屋とザッハトルテの
「マイムマイム」を踊るのだ☆




その前に、足腰鍛えるのだっw


ーーー

IMG_2507


IMG_2510


IMG_2513


IMG_2516


IMG_2518


IMG_2521


IMG_2531




独り言ー

 来年のアマチュアライブで「マイムマイム」のコーナー作ろうかなぁ〜w


(20:46)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字