2015年07月14日

mixiチェック
明日、エスティマちゃんとお別れします。


2008年の暮れに事故って
十数年連れ添ったデリカくんが廃車となり
急きょ、我が家にやってきた「エスティマちゃん」

このエスティマちゃん
実は、楽器車として選ばれたクルマでした。
なぜかというと、伝兵衛さんの「厳冬ツアー」で
ギターとアンプ、CDなどの荷物が積める
大きな車が必要だったからです。

おかげで、演奏者や楽器が増えても
なんとか積み込んで、旅をすることができました。

そんなエスティマちゃん
約6年半、よく走ってくれました。
載せたミュージシャンは伝兵衛さんだけじゃなく
石井さん、ポンタさん、成瀬くん
八木のぶおさん(2009年6月)、インディーさん(2009年12月)
nj=エヌジェイ(2011年4月)、近藤房之介さん(2012年9月)
種子田博邦さん(2015年4月)。

そして、遠くから来てくれた友だち。

去年の車検後、担当者の方に
「次の車検は、いろいろ部品を取り換えるから高額になりますよ〜」
と、言われ、次の車検で19才になるし
買い替えはそろそろだな〜と思っておりました。

年が明け、4月のツアーでエスティマちゃんのエンジン音が気になるようになり
マフラーに穴があいているとか、エンジンがかからなくなったとか、変な音がするなど
いつ壊れてもおかしくないな〜と思っていたころ・・・
7月12日、ついにラジエータが故障して動かなくなってしまいました。

悪いところぜーんぶ直すより、買ったほうが安い。

とのことで、せっかく慣れてきたエスティマちゃんだけど・・・
お別れすることになりました。
明日、15日にディーラーさんが引き取りにきます。
その前に積んである荷物を降ろして
いろんな角度から写真を撮ってみました。

どの角度から撮っても、あの時の笑い声や雰囲気が
残像のように見えてきます。
楽器や荷物を積み込む彼らの姿。
運転席の伝兵衛さん。
エルザ様専用席と座布団と毛布。
石井さんおくつろぎ席など。。。
濡れたタオルを窓際に干したこともあったなぁ。

いろんな人やモノを載せてきたけど
やっぱり、思い出に残るのは
2010年の石井さんと初のDUOで回る「厳冬ツアー」
一緒に走り回った11日間。

かなりビビりながら、函館まで走った真冬。
一日では到着できまいと、前日から移動。
翌日の1月21日、無事に函館港までたどり着き
グッドタイミングで伝兵衛さんと石井さんがご到着。
そこから10日間の厳冬ツアーが始まったのです。

今考えると、よく事故らなかったな〜と(苦笑)

エスティマちゃんを運転する私に
不安を持った伝兵衛さんと石井さんは
ツアー中、交代で運転してくれたっけ。

「怖くて乗ってらんねぇ〜んだよ!」
「右って言ってるのに左に曲がるしよ!」

と、思いやりとやさしい言葉をいただきながら
荷物と化していた10日間。

魚介類に当たっちゃった「死体」を運んだり
二日酔いの「ゾンビ」を運んだり
吹雪の中、次の場所へ移動中、ホワイトアウトに見舞われ
それぞれ本気で死を覚悟しちゃったり

いろんなことがあった10日間だったので思い出もいっぱい♪

その後も、ツアーのたびにエスティマちゃんは
伝兵衛さんと石井ちゃん、成瀬くんを載せて
せっせと走ったのでございました。

7年間、事故ることもなく、走ってくれてありがとう。

ほんとにありがとう。


☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚



BlogPaint

2015-07-14-06-24-41

2015-07-14-06-25-06

2015-07-14-06-32-48

2015-07-14-06-33-43

2015-07-14-06-34-11

2015-07-14-06-34-20

2015-07-14-06-34-33

BlogPaint





(22:12)