ライブ

2011年11月04日

mixiチェック
この時期、毎年地元の高校で「開放講座」が開かれます。息子の国語担当の先生が「国語の授業」をやると知ったので、どんな授業をしているのか興味があったので参加しております。これまで原文、古文、漢文と3つの「歌」を中心に授業を受けてきました。原文では「赤とんぼ」古文では「三夕の和歌」漢文では「春望」そして宿題もありまして新聞のコラムを「百字要約せよ」というものでした。文章を書くのは結構好きだけど人が書いた文章を百字で要約というのはけっこう難しい。要するに〜アレでしょ?てな具合に自分言葉で要約できればいいのですが、コラム原文から抜き出して要約せよという。なんとまぁ〜いぢわるというか(笑)実際子供達も毎回この宿題をやらされて...もとい、やっているようです。もしかしたら息子の方が要約うまかったりして。

そんな文学の秋ですが、文化の日も過ぎた週末、天気予報では雨だそうですが「寒い秋の夜長」に三宅伸治さんのソロライブで熱く楽しくブルースを感じてみませんか〜?ってことで「Shinji Miyake 50th ANNIVERSARY“夢の歌”ツアー at サロマ スナック”夢”」のお知らせです。

2年ぶりの三宅さんのライブですが、今回は初めて自分の行きつけのお店「スナック”夢”」で開催します。ずいぶん前からここでライブできないかな〜とママにラブコールしてたのですが、ついに「いいよ。がんばってみなさい」と快くライブ会場としてOKをいただきました。ありがたいですねぇ。ほんと。広いとは言えないこじんまりしたお店なのですが、このくらい狭い...もとい。このくらいの広さの箱の方がかなーり一体感を感じられるのでは?と。きっとね来て下さったお客様は「キツすぎるー!」と言うかもしれませんが振り上げた拳が下ろせないほどの窮屈さの中で三宅さんのブルースを聴いたらあなた!もうぜったいに忘れられない一夜になるのは間違いない!「もう二度とこったらキツいライブには来たくない!」ってね。。。。なんつてw うそですよー。

三宅さんは「一体感」が好きな人です。笑顔があり手拍子がありノリノリに踊る姿を見るのが好きです。みんなと楽しいことするのが大好きな人です。私たちと同じなのですね〜♪

つーことで、秋雨の夜は三宅伸治さんのブルースとご機嫌ロックで盛り上がりましょう♪



三宅伸治 Shinji Miyake 50th ANNIVERSARY“夢の歌”ツアー
                at サロマ スナック”夢”


会場:スナック 夢
時間:Open18:30 Start19:00
料金:2,500円(1ドリンク500円要オーダー)


shinjiMpro


(19:53)

2011年11月03日

mixiチェック
今日は11月3日文化の日ですね。秋も深まり木枯らし寒しの晩秋。。。なハズなのですが、妙に暖かい日々が続いておりますね。今年は特別寒くない気がするのは、いつも「Latte Live」の時期は木枯らし寒くってドラムス佐藤くんと「さぶいよねー」と外で一服していた想い出が強いからなのですが、今年はそったら寒くない。なんかやっぱし寒くないと「Latteのライブ!」って気がしないのは私だけでしょうか?

今回で5回目かな〜?と思っていたLatteライブですが、受付テーブル狭しと並べられたCDアルバムをたどると6回目でした。確か1回目のLatteLive翌日、長女の結婚式だったような...。孫も大きくなるはずです(笑)今回も、1回目からずっと欠かさず来てくれるお客様、初めてのお客様、そして1回目から共演してくれているP.P.スパロウズのみなさんと一緒に「Latte」の世界をたっぷり楽しみました。

Owly Images


また来年、同じメンバー、顔ぶれで楽しい夜を過ごしたいものです。


2011.10.29 Latte Live アンケートより

  • 初めて聴きました。とってもよかったです!ファンになりました^▽^ 次回もぜひききたいので、またサロマに来ていただきたいですね!


  • アットホームなふんいきの中 素晴らしいLiveでした。 夜はなかなか出られないので 久しぶりに来られてよかったです。


  • 今夜も元気いっぱい いただきました! Latteのみなさん ありがとうございました!!


  • とても楽しかったです。


  • Keiichi-Bass 只今、2部前の休憩中。2部も楽しみだ! 53分前

    Keiichi-Bass あ!ベースのエフェクター変わった! 52分前

    Keiichi-Bass P.P.スパロウズ良かった! 32分前

    Keiichi-Bass 楽しかった!!! 1分前


  • 久しぶりにこういうライブに来たのでとても楽しかったです。ポケットピエロ。すごくよかったです。これからも頑張って下さい。


  • 生の音楽は身体に響きました。しっかりした音の流れが美しく響いていたと思います。音楽は特にドラムは最高。生命の力強さを表現しているようですね。ピアノもテンポ良く美しい音でした。最高です。


  • 今日は、ありがとうございました。とても楽しかったです。ライブを見る回数が増えるたびに、好きになります最後のロックとても楽しかったです!どくじのすけ君が、おどってる姿を妄想してしまいました(笑) また来年も楽しみにしています。ありがとうございました


  • はじめて参加させて頂きました。とにかく音の迫力、響きが強くてびっくりしました。建物いっぱいに音が広がって、どんどん身体に染み込んでいくようでした。とても気持ちが良かったです。


アンケートに応えて下さったみなさま、ありがとうございました。

(07:49)

2011年09月20日

mixiチェック
昨日19日は、東京の明治公園で「脱原発」のデモがあったようですね。6万人が集まったらしいですが佐呂間町の人口約10倍ですな。そう考えると凄い人数が集まったものだと思います。このときだけの「お祭り」にならなきゃいいな〜と思いながらニュースを読んでましたが「政治家にとってはデモや署名を集めても痛くない話だ。有権者が政治家の事務所に行ってプレッシャーをかけるべきだ」と言う河野太郎さんの言葉を読んで「やっぱそうだよなぁ〜」政治家は国民が「何をして欲しい」かなんて解ってないんです。プレッシャーかけた方がいいんですーって、誰かも言ってたな〜と思い出しました。このへんだと北見市に事務所がある松木けんこうさんかな?と思ったけど松木さん、確か民主党から追い出されちゃったんですよねぇ。。。

さて、19日はそんなニュースを読みながら前日のイベント「オトアマVol.4」での疲れを一日かけて癒してました。久々にいっぱい動いた。久々に酒飲んでグダグダと...。もう飲み過ぎるとダメですね。身体が機能しません。動けず一日中寝ておりました。

えええ〜そんなに楽しかったの〜〜?って?
そーなんですよ。久々に楽しかったんですねぇ。
何がそんなに楽しかったのか。。。

それはね、出演者、スタッフが一緒になって「アマチュアライブ」を創ったからなんですょ。集合したのは13時。どうせ13時には誰もこないだろ〜と、10分前に会場へ到着したのですがなーんと既にやって来ている出演者とスタッフたち。「おぉぉ〜!」とちょと驚き。会場創りを出演者の方々にもお手伝いいただいて、機材セッティングも出来て時計を見るとリハーサル時間までまだ1時間もある〜♪ 準備が早く終わった〜ってことで、差し入れの手作りお菓子とお茶を飲みながら全員で「自己紹介」私は全員知っておりますが、お互い知らない人たちもおりますのでね。

そう言えば、いままでオトアマでこんなにきっちりした「自己紹介の時間」を設けたことありませんでしたね。なかなか善い時間だったと思います。

リハーサルではちっちゃい見学のお客様に見守られながら順調?に終り後は微調整しつつ開演の時間をみんなで待ちました。

私のへたくそな司会進行のなか、少々キンチョウ気味の会場を和やかにしてくれた、Ryu しまぶくろさん、Shioriさん、みけろなさんのアコースティックな演奏が続き、音楽屋バンド「おとばん」の演奏でちょっとゆるくなり、ザ・ハイブリッド・カンパニーの演奏でビシバシっ!と〆て頂きました。2時間のステージでしたが、会場みんなが楽しめたと思います。出演者とその応援団とスタッフとその関係者の「身内的ライブ」でしたが(笑)

打上も、参加できる方に参加して頂き和気あいあいとやっていたのですが帰り間際まで何をしていたのか何を喋っていたのか思い出せない朝を迎えていたのは言うまでもありません。
こんなカンジの「オトアマVol.4」ですが来年、私が元気でいたら「オトアマVol.5」を企画してみようと思います。

IMG_7664
ステージ1

IMG_7665
ステージ2

IMG_7667
ステージ3

IMG_7670
Ryuしまぶくろさん

IMG_7676
Shioriさんとサポートのケーイチくん

IMG_7677
みけろなさんとカメラマンの娘さん

IMG_7686
おとばん

IMG_7687
おなじみのハイブリ



(14:18)

2011年07月30日

mixiチェック
音楽屋のHP、久々に更新致しました。
2ヶ月ぶりw

「オトアマ Vol.4」開催のお知らせです。

かねてから予告しておりました
「オトアマVol.4」の詳細が決定しました♪
今回も、北見市のザ・ハイブリッド・カンパニーを中心に
佐呂間町、北見市、その他より参加のミュージシャン
合わせて5組の出演者でライブを開催致します。
音楽屋スタッフによる、即席バンド「オトアマバンド」
略して「おとばん」も参加致しますので
応援&冷やかしに来て頂けると嬉しいです♪

2011.9.18(sun)
「オトアマ Vol.4」
場所:Dance Cafe ホワイトプール
(佐呂間町宮前町 江戸っ子さん向い)
時間:開場 午後6時半/開演 午後7時
入場料:500円

出演者
shiori(佐呂間町)
みけろな(北見市)
ザ・ハイブリッド・カンパニー(北見市)
ウクレレRyuしまぶくろ(道内)
おとばん(佐呂間町)
※順不同

20110918otoama


(05:49)

2011年07月12日

mixiチェック
音楽屋のアマチュアライブ「オトアマ」
今回で何回目になるのかな?
去年はお休みしたので、4回目になるのかなぁ。
一昨年の資料を引っ張りださないとw

さて、その「オトアマ」ですが
今回も「ザ・ハイブリッド・カンパニー」を目玉に
他3組を交えて開催するとこになりますた。

他3組の中には、音楽屋メンバーによる即席バンド
「オトアマバンド」も参加。

これは、音楽屋スタッフのゴトゥーが
「ぼく、ドラム練習してます(ライブに出たい)」
との意思表示から
バンドはドラムだけじゃでけないからね〜ってことで
音楽屋スタッフで「バンド」を作って演っちゃおう♪
という、軽いノリで結成w

コレをきっかけに、新メンバーを加え
「オトアマバンド」略して「オトバン」として
参加することになりました(笑)

ハイブリとオトバンのタイバンに
なーるーでーしょーかーっ?w

まぁ〜雲泥の差だと思いますが
きっと、楽しいライブになると思いますw

まだね、詳細を決めていないのでアレですが
詳細決定しだい、こちらでお知らせ致します。

おたのしみに☆

(12:00)

2011年05月09日

mixiチェック
junkoH


原口純子さんが、今年も北海道ツアーで来道されますね。

今年は純子さんのライブを佐呂間でやろうと思ったんですが
一足先に、秋本 節さんのライブが決まってしまって
しかも、日程が直近だったのでごめんなさいしてしまいました。

だけど、北見の風来山人でやると聞いて
こりゃ〜微力ながら、お手伝いしたい!
ってことで、お知らせです。

道東LIVE TOUR IN KITAMI
2011.05.23(Mon)

喫茶 風来山人
(北見市桂町1-206-27 TEL 0157-61-3938)
Open 18:30
Start 19:00
投げ銭(要ドリンク)


熟した女性の魅力あふれる妖艶な歌声で?w
(怒られるかな?)
セツナイ ラブソングを綴ります。
歌う姿だけを見ると、強くも儚い女性に見えるけど
お酒の好きなおっちょこちょいw
かわいらしい仕草が素敵なお姉様です♪

月曜日の平日ですが、お茶を飲みながら
または、お酒をチビリチビリしながら
純子さんのラブソングな世界を楽しんでみませんか?

きっとね、マスターは「ボクは苦手だな」って言うに
きまってる!!ふふふっw

では、23日は風来山人でお会いしましょう♪

(22:44)

2011年05月01日

mixiチェック
いざ、北見へ!
4月23日
前日の疲れは取れたかな?YOCOたんは一足先に旅立っていた。集合出発時間にみんな集まり、楽器車こま号に乗り込んで札幌JCTを目指す。コンビニでちょっと買い物して車内でもぐもぐ。ほどなく高速に乗って目指すは最終の「丸瀬布」まで。もちろん、ツイキャスも始まった。途中、奥白滝でお昼ごはん。junちゃんは塩ラーメン。私は醤油ラーメン。noriさんはカツカレー。なぐぅさんは鹿丼。junちゃん、塩ラーメンに胡椒をかけるが、なかなか辛くならず、せっせと何度もかけている。しまいには七味唐辛子までかけてやっと辛くなったと言うがスープは妙な味になっていたようだ。ちょっと飲んでみたけど塩ラーメンっていうか、胡椒の香りラーメンってかんじwけっこうしょっぱかったね。カレーはそれなりに美味しそうだったね。鹿の丼は。。。w 腹ごしらえして、記念撮影して再出発♪ ここから丸瀬布までは約30分くらいだっけな。丸瀬布からは下道走って遠軽ー佐呂間ー北見と走った。遠軽から佐呂間に入る風景が、イタリア?の風景に似ていると写真を撮るjunちゃん。私の好きな風景を気に入ってくれたみたいで嬉しかった。午後3時にホテル着予定だったけど、ちょっとのんびり走りすぎたかなぁ。到着は午後4時だった。ロビーに午後5時半集合で、ここで酒井由紀子さんと待ち合わせ。北見ライブはサポートに酒井由紀子さんが参加。12月に東京で行われたnjワンマンライブでもサポートしていたピアニスト。北見市出身で網走小学校の子供達と「おでんのうた」を作ったシンガーソングライターでもある。以前から知っていたけど、njのおかげで初めてお会いすることが出来た。こうしてnjご一行様は、風来山人へ。

風来山人
風来山人は、北見市の夕日丘通りにある喫茶店。マスターのおもてさん、ママのゆみさんが営業している。ここの食事メニューはそんなにたくさんの種類は無いけど、いずれもボリューム満点でお安い。毎月4〜5回、アマチュアミュージシャンたちが集って「風来山人 Live」を開催している。音楽を表現したい人たちの為に場所を提供しているマスターとゆみさんは、彼らのお父さんお母さんみたいな感じ。ザ・ハイブリッド・カンパニーのヴォーカル、細野篤くんもこの場所で毎月第4土曜日に歌っている。今年で10年目になるという。すごいね。そんな篤くんのライブでnjと演奏してくれた今回の北見ライブは篤くんだけじゃなく、ザ・ハイブリッド・カンパニーとして出演できたのが私としては嬉しかった。いつもと勝手が違うライブになったけど、ハイブリのファンやnjを待っていたファン、そしてジョイントライブを楽しみにしてくれていた風来山人のお客さんたちと一緒にライブを楽しめたことは、私が企画したライブの想像をはるかに超えた。すごい熱気のライブだったなぁ。嬉しかった。njと由紀子さんのライブはピアノが入ることによって広がった音がとても良い雰囲気にしたね。ハイブリもアコースティックスタイルだったけど、バンドの時以上に盛り上がってた。だからだね。とっても楽しそうに演奏していたし、篤くんも楽しそうに歌ってた。声を聞いてわかったもんね。ほんと良かったです。

篤くんのサンドイッチと差し入れの毛ガニ
打ち上げはマスターとゆみさんの手作りの冷やし中華と唐揚げ。飲み物は持ち込みOKで、それぞれ好きな飲み物を持ち込んで乾杯!...のはずだったんだけど、飲み物持ち込み忘れてて、持ってきてくれてた人のコーラとお店の水で乾杯。なんとも申し訳ない乾杯だったなぁ。でも、篤くんの手作りなサンドイッチと音楽屋メンバーが差し入れてくれた毛ガニで宴はもりあがりましたね。よかったよかった。ハイブリのファンと、njのファンが残ってくれて打ち上げも大盛り上がり。ここまで一緒に打ち合わせてきてくれたケーイチくんはめずらしく酔っぱらって甘えん坊にw かわいいったらありゃしない。かわいいと言えば、やっぱり篤くん。打ち合わせのとき、打ち上げの料理はどうする〜?なんて話し合ってて「サンドイッチ作る?」とか言ったので「あっくん、サンドイッチ作れるのー!?」なんて驚いてたんだけど、ほんとうに作ってきてくれるとは思ってなかったので「サンドイッチ」持参で現れた時は、感動で言葉も出ず。。。涙がうるってきたのはここだけの話しでw ほんとうに嬉しかったぁ。お店の料理も美味しかったけど、サンドイッチが一番おいしかった。まったく細野兄弟は、かわいすぎて困る。njも毛ガニを食べたかな?食べやすいように音楽屋のスタッフが毛ガニをさばいてくれたね。私の隣でなぐぅさんが最期まで毛ガニと戦っていたw 残さずきれいに食べてくれて嬉しかったね。そう言えば、なぐぅさんとスタッフのミミちゃんは伝兵衛さんの目黒ライブ以来の再会。こうやって風来山人で再会して時間を過ごせるなんて思っても無かったからね。目黒のライブを思い出しながら再会を楽しめたようでよかった。


いざ、旭川へ!
4月24日
だんだん疲れもピークじゃないかな〜と思う、3日目。朝食をとっていたらjunちゃんnoriさん登場w 以外と元気そうだけど、頭の痛いnoriさんと私は薬のお世話に。電気屋さんに寄ってから、石北峠を越えて層雲峡へ。天気がよければ、景色の良い観光地なんだけどあいにくの曇り。それでも、外で写真を撮ったねぇ。白樺並木、峠から見えるダム湖、層雲峡の岩山。見せてあげたいと思っていた風景を移動途中で楽しんでもらえてよかった。旭川紋別自動車道に乗って、旭川まで。ここでツイキャス始まった。ツイキャス見てくれてる人とおしゃべりしながら、ほどなく旭川北。高速から降りて、さ〜お待ちかねの旭川ラーメン。「ラーメン!ラーメン!ラーメン!」のかけ声で、ツイキャス見てる人からお店をいくつか紹介してもらったんだけど、通り過ぎちゃったりしてなかなかラーメン屋さんに届かない。ここだ!ってところで停車したのは、みそラーメンの美味しいお店「よし乃」だっけ?w お店に入るとキティちゃんグッズがいっぱい。ラーメンキャスしながら美味しく頂く。それぞれ頼んだラーメンスープを少しずつ味見しあって。スープカレー、毛ガニ、旭川ラーメンを制覇!まだまだ、北海道で食べたいものはある。それは翌日のお楽しみ♪

旭川スタッフのみなさん
ホテルにチェックインして、集合時間まで各自部屋で待機。30分くらいしかなかったんだけど部屋に入って横になったらつい寝てしまって、焦って起きる。やばい...寝過ごすところだった。もしかしてなぐぅさんも寝てないかな?と心配になって部屋をノックしたけど反応なし。もしかしてロビーに行ったかな〜と降りたら、そこに居たのはnjのチャリTをデザイン・制作してくれたtadsさん。「こまさんですか?」って声をかけてくれて初めましてのご挨拶。ほどなくしてnjが降りてきた。もう出発って時間なのになぐぅさん降りてこない。やっぱ寝てるな...。部屋へ電話したら案の定。やっぱしちょっとお疲れだたのね。njは大丈夫かなぁ〜と思ったけど、気を張っているんだろうな。最終日だし、きびきびしている。ちょっと出発遅れたけどtadsさんも一緒に会場へ。会場には旭川スタッフのyouさん、はまちゃんさんが準備していた。youさんは北見ライブに来てくれていたので初めてじゃなかったけど、はまちゃんさんとは初めての顔合わせ。でもやっぱり、ずっと一緒に準備してきたせいか、tadsさんもそうだけど初めて合うような気がしないのね。

ア・エヴァンス
旭川の会場は、繁華街にあるア・エヴァンスというお店。旭川スタッフのyouさんやはまちゃんさんたちが見つけてくれたお店。お店のスタッフと旭川スタッフが協力し合って会場作りをしてくれた。お店にあるものを別の場所へ移動して椅子を準備していた。この作業だけでもかなりの重労働。照明もいつもとちがう当て方だったろうし、音作りも。そこへUstream配信のための準備もしていて、それぞれの役割分担はしっかりしたものだった。グランドピアノで演奏するjunちゃんはとっても気持ち良さそうだったし、ちょっとしたコンサート会場のようなステージでギター演奏するnoriさんも存在感たっぷりだったね。ライブもとてもよかったし、Ustreamでのライブ配信も100人くらいの人たちが見てくれていたそうで、いろんなところでnjのライブを楽しんでもらえたみたいだった。私もUstに入ってツイートしたりして状況ツイート。背中でnjのライブを聴いていたけど、なかなか良いものだった。ライブ終了後はファンの皆さんと記念撮影したりと交流会な時間が設けられて、その間に後片付け。二次会場は近くの居酒屋さん。njを囲んで、旭川スタッフは楽しい時間を過ごし、カラオケまで行っちゃったね。旭川ライブも無事終わり、njもなぐぅさんもお疲れさま。

緊急事態
4月25日
すっかり遊んだその後は、ホテルへ戻ってそれぞれお疲れさま。明日は旭川を観光して回る。ぐっすりやすんで明日に備えよう...と思ったら「緊急事態」となぐぅさんからメール。撮影班&ナビのなぐぅさんは急遽東京へ戻らなくちゃならなくなり、朝イチの飛行機に乗ることになった。早朝、まだ眠たい目をしっかりあけてなぐぅさんを見送りに空港まで。観光が出来なくて残念ね。でも、またnjの北海道ライブでは撮影班として来てくれるって約束してくれたので、次回のお楽しみ。見送った後、すぐにホテルへとんぼ返り。チェックアウト時間に間に合って、njとtadsさんと合流。旭川のお買い物通り?で、モーニングサービスのパンとコーヒーをゆっくりと。大雪地ビール園で待ち合わせ時間まで。旭川は雨が降っていた。

大雪地ビール園
大雪地ビール園に行くと、youさんとはまちゃんが待っててくれた。6人でラム肉ジンギスカンと地ビールを堪能。美味しい美味しいって食べるjunちゃんとnoriさんを見ながら、youさんといろんなおしゃべり。お腹いっぱいになったあと、高砂酒造とまちこみゅへ。まちこみゅで、どこへ行こうと打ち合わせ。とりあえず、美瑛の道の駅まで行きましょうってことで移動。こま号にyouさんもはまちゃんも乗り込み、はまちゃんのナビでドライビン♪ ケンとメリーの木、セブンスターの木、マイルドセブンの丘などなど。山道をぐる〜りとドライブ。北海道の大自然を満喫?したかな。

回転寿し トリトン
夕飯は何を食べよう!ってことで、とりあえず空港目指して移動。やっぱお寿司かな〜?と言うことで、回転寿しのトリトンへ。北見で由紀子さんが「トリトンは美味しい」と言っていたのをnjたちは覚えてたのね。最寄りのトリトンへ。ウニもタコの子もボタンエビも、生寿司のおいしいところをたっぷりと堪能してきました。

旭川空港
たっぷりと堪能した後は、空港へ移動。空港ではsoraさんが待ってたね。空港に到着してチェックイン。お土産屋さんで、いろいろ物色した後、ついにさよならの時間。みんなひとりずつさよならのご挨拶。junちゃんたらべそっかきな顔でhugしてきて...。こっちまで泣いてしまうべょw ここまでくるのに、ほんといろんなことあったからねぇ。そゆこと一緒に乗り越えて、やっと北海道にこれて、ライブもそれぞれ成功して、たくさん素敵な出会いとつながりを得て。帰るに帰れない気持ちにもなるわよね。でも、また次があるから。それまで東京でいっぱい歌の練習して、ライブも数をこなして、一回り大きくなって再び北海道へ来て欲しい。noriさんとはしっかりと握手した。「がんばります!」って、なぜか言っちゃったのね。なんで「がんばります」だったのかなぁ〜と。今思うと不思議。お疲れさまでしたって労りの言葉を伝えるべきだったのにね。今考えると、、、これからもnj北海道ライブツアーをプロデュースしていけるよう、がんばります!って意味だったのかもしれないな〜って思う。そのためには、やっぱり今回であった人々とのつながりを大切にして行かねば。そいえばyouさんは移動中ずっとツイキャスしてましたね。空港でも、njが乗り込んだ飛行機が飛び立つまでずっとライブ配信していて。私は飛び立つのを待っている間に座りながら居眠りこいちゃってた。もうすぐ飛び立つよ〜と促されて、デッキへでたら風雨でさむいったらありゃしない。でも、みんなnjが乗ってる飛行機に手を振ってた。私も手を振った。無事に東京に着きますように。

帰路
ぶーんと飛んで行った飛行機を、見えなくなるまで見送ったみんなと一緒に空港を出た。tadsさんは旭川駅から札幌へ行くため、はまちゃんの車で出発したんだよね?soraさんも、youさんもみーんな旭川へ。私は旭川空港から佐呂間に向けて移動開始。楽しい旅だったねぇ。ほんと、みなさんお疲れさまでした。

ありがとうございました。
このライブツアーで、様々な方々の応援とご協力をいただいて、ひとつひとつ仕事を無事終えることが出来ました。njのnoriさん、junちゃん。撮影班&ナビのなぐぅさん。チャリT作ったtadsさん。ときどき通信さん。アフターダークカフェのマスターとママ。ハイブリのみんなと篤くん。風来山人のマスターとゆみさん。ピアノサポートの酒井由紀子さん。ア・エヴァンスのみなさん。旭川スタッフのみなさん。そして、最期まで応援してくれたみなさんと、各会場に足を運んで下さったお客様に心から「ありがとうございました」


また、nj北海道ライブツアーで逢いましょう♪ ・・・なんつてw







(22:30)
mixiチェック
前乗り
4月21日
午後から恵庭の友達の家へ。高速使わず旭川から下道走ったらエライ時間掛かった。岩見沢までなら無料なのだから、岩見沢まで高速乗っておけば良かったと後悔。それにしても栗山から長沼の道路の暗さには毎回ドキドキしるw 友達の家を探すにぐるぐる。心配して雨の中迎えにきてくれた友達に感謝♪ 久々に生ビールで再会&安着祝いの乾杯。豆腐チゲと焼鳥が、なまらおいちかったw 私の身なりをいつも気にしてくれる友達。今回は髪型がいいねって言ってくれた。チェック厳しいから嬉しかったw 前回は「もうちょっと化粧しなさい」って注意されたっけ^^;

千歳空港
4月22日 朝
毎度のことながら手ぶらでのご厄介だけど、宿代わりに泊めてもらえて感謝。友達の出勤時間に合わせて出かける。空港までは30分。分岐点で間違わずほどなく空港着。東京から一足先にやってきていたYOCOたんと合流。njと撮影班なぐぅさん到着。junちゃんとhug! hug! hug! noriさんとは友情込めた握手。なぐぅさんとは久々の再会を喫煙所にてw 外はちらほら雨。ちょと寒い。楽器車こま号に乗り込み出発。急遽、ナビはなぐぅさんの担当となる。

いざ!札幌へ
4月22日 午前
車内でさっそく「移動キャス」iPhone使って「ツイキャス」を始める。njがやってくることを知っている人たちがいっぱい見てくれてたようだ。ありがたいね。njのおしゃべりや、ナビとのやりとり珍道中を見てくれている人たちと一緒に楽しみながら、札幌と言えば!「スープカレー」ってことでスープカレー屋さんへ。駐車場に車を止めて、プラプラとお店まで歩く。風が強くてさぶい!さぶいなか、彼らと歩いているとここは札幌じゃなく東京のような錯覚に。不思議な感覚。GARAKUというスープカレー屋さん。YOCOたんの知人のオススメ店。なかなかおいち〜ございましたw その後、場所を変えて喫茶店へコーヒーを飲みに。ゆっくり満腹のお腹を落ち着かせて、ホテルへ。会場入り時間までしばしあるので、各自部屋で出かける準備。

アフターダークカフェ
4月22日 午後
集合時間に集まり、アフターダークカフェへ。ナビのなぐぅさんは後からやってくると言うことで、ナビはnoriさん...だったんだけどぉ〜ちらっと迷っちゃいましたねw でもすぐにお店を見つけて無事会場入り。狸小路7丁目が切れた場所にアフターダークカフェはありました。わかりやすーい♪ 普段は夜の営業だそうですが、GWから昼の営業も始めたそうです。お料理が美味しいので、次回は昼の「アフターダークカフェ」に行ってみたいな。

マスターと由弥さん
このお店は初めて来る場所だったので、どんなシステムでどんな雰囲気のお店なのか少し不安だった。でも、マスターの坂田さんと由弥さんは、とっても気さくなご夫婦。私みたいな猫っかぶりで人見知りには、とてもありがたい。親切で温かい対応に安心してnjをお任せ出来た。とても恐縮したのは「あなたのような人がミュージシャンに取って必要なんです」と初顔合わせなのに評価して下さったこと。嬉しかったのと同時に身が引き締まる想いがした。

ときどき通信
学校の先生をしている、ときどき通信のお二人。彼らもとても気さくで親切。なんちゅーか、素敵な場所には素敵な人が集まるんだなぁ〜と思った。ときどき通信の歌はYouTubeなどで聞いていたけど、生で聞くとさらに良い「ハーモニー」。ピアノとヴォーカルの演奏はぴったり息が合っていて聴いてて気持ちよい。ときどきさんのファンの方もたくさん来て下さって、満員御礼のライブになった。

njは普段緊張しないとjunちゃんは言ってたけど、この日はなぜか緊張していたそう。少しの緊張は、お客様にも伝わるもの。それは悪いことではないと思うんだ。お互いの緊張は、少しずつ良い空間を一緒に創り上げて行く。感動というものはそゆところから生まれると思うんだ。私はずっとツイキャスでiPhoneの画面を通して感動していた。きっと、ライブ配信を見ていた人たちにも伝わっていたと思う。

GBUCプチオフ会的な打ち上げ
苫小牧から友人が来てくれてた。知らない場所、知らない人たちの中に知っている顔があるとそれだけで安心する。バタバタしててゆっくりおしゃべり出来なかったけど、応援に来てくれたことに心から感謝している。友人は帰ってしまったけど、残ってくれた人たちはどうやらみんなGBUC関係の人たちだったようで、プチオフ会ぽい打ち上げになった。札幌にはこんなにGBUCメンバーがいるんだなぁ〜。打ち上げの料理はボリュームいっぱいだった。苫小牧のジンギスカンが出てきたり、カレーチャーハンとかザンギとか。ホンコン焼きそばが出てきた時は笑っちゃったけど、このお店の「メニュー」らしい。初めて知ったけど「ホンコン焼きそば」は北海道限定のインスタント食品なのだとマスターが教えてくれた。知らなかったわぁ〜w 



つづく


nj-エヌジェイ-東日本大震災支援チャリティライブ 公式サイト

ongakuyaツイキャスライブ




(16:38)

2011年04月20日

mixiチェック
ツアーのお知らせです。

まだ寒い北海道ですが、東京よりnj-エヌジェイ-が
ひと足先に「春」を運んで来てくれます。

22日〜24日の三日間。
彼らの初北海道ライブツアー。
お近くの方は、ぜひ足を運んで
「ら、さくら」を聴いて欲しいな〜と思います。

ーーーすけじゅーるーーー

☆nj(エヌジェイ)東日本大震災支援
   チャリティライブ スケジュール☆

2011年4月22日(金)
札幌市:アフターダークカフェ
北海道札幌市中央区南二条西7
(西8丁目駅から140m)
011-261-0890
Open18:30
Start 19:00
チャージ:2000円(ドリンク別)
出演 nj、ときどき通信

2011年4月23日(土)
北見市:喫茶 風来山人
北海道北見市桂町1丁目206-27
0157-61-3938
Open19:30
Start 20:00
チャージ:投げ銭
※飲食料金別途かかります
出演 nj、細野篤(Vo,G) 細野ケーイチ(B) 木村 真(Per)
※北見ライブのみ、njのサポートとして酒井由起子さん(Pf)参加予定。

2011年4月24日(日)
旭川市:ア・エヴァンス
北海道旭川市3条通5丁目 前田ビル2F
0166-22-8777
Open18:30
Start 19:00
チャージ:2,500円/当日3,000円(共にドリンク込)

nj-エヌジェイ- 東日本大震災支援チャリティライブ 公式サイト


(12:04)

2011年03月21日

mixiチェック
かねてから準備していた「nj北海道ライブツアー」ですが
この震災や原発のことなどで、どうなるか?どうするか?
などと考え様子を見ていたのですが
njの申し入れにより、東北地方太平洋沖地震支援チャリティライブとして
開催することに決めました。

札幌のみなさん
北見のみなさん
旭川のみなさん
そして、それぞれの会場の
近隣の皆さん
どうぞ、njの心を込めた歌を聴きに聞いて下さい。
よろしくお願い致します!

「nj北海道ライブ公式サイト」も更新致しました。
njからのメッセージがありますので、ぜひ、ご覧下さい。

「nj北海道ライブ公式サイト」

-スケジュール-

nj(エヌジェイ)北海道ライブ

2011年4月22日(金)
札幌市:アフターダークカフェ
北海道札幌市中央区南二条西7(西8丁目駅から140m)
011-261-0890
Open18:30
Start 19:00
チャージ:2000円(ドリンク別)
出演 nj、ときどき通信

2011年4月23日(土)
北見市:喫茶 風来山人
北海道北見市桂町1丁目206-27
0157-61-3938
Open19:30
Start 20:00
チャージ:投げ銭
※飲食料金別途かかります
出演 nj、細野篤(Vo,G) 細野ケーイチ(B,Per)

2011年4月24日(日)
旭川市:ア・エヴァンス
北海道旭川市3条通5丁目 前田ビル2F
0166-22-8777
Open18:30
Start 19:00
チャージ:2,500円/当日3,000円(共にドリンク込)

※札幌・北見・旭川でのライブ収益の一部を、そして各会場で販売いたしますCDの売り上げの50%を義援金にし、日本赤十字社を通し寄付をいたします。http://www.jrc.or.jp/ (nj-エヌジェイ- ,スタッフ一同)

(21:16)

2011年03月10日

mixiチェック
東京で頑張ってる、GBUC出身のユニット
nj(エヌジェイ)の北海道ライブツアーが
来月と迫ってます。
北海道のスタッフたちも
準備に奔走して頑張っております。

楽しみにしていらっしゃる方、いますか?

3カ所、どの会場も雰囲気が違うので
それぞれの雰囲気で
どんなnj色を魅せてくれるのか
どんなnjワールドに連れてってくれるのか
楽しみなのですが
ツアマネは全行程をご一緒させて頂くので
この行程をフツーに過ごすのは勿体ないな〜と。
映像にしてオモシロいモノ創れないか?


ということで
東京出発から北海道離れ東京着まで
「記録」する提案をしました。

いつも伝兵衛さんのツアーを記録してるのですが
ツアマネしながら運転手として移動したりすると
なかなか記録が難しい。
現場→ライブ→打ち上げまでの記録は取れても
移動中が取れない。
この「移動中」がオモシロかったりするので
「撮影班」を置こう!
せっかくの北海道ツアー。
ドキュメンタリーぽく作品を作り残したい。
もし、nj(エヌジェイ)が広く知られるようになったら
お宝ものになること、間違いなし!(笑)

と言うことで...
私にnj(エヌジェイ)の存在を教えてくれた方に
依頼したところ快くOK!
njのことよく知ってる方なので
ふつーに撮影するのではなく
いろんな角度からnjの素敵な部分を
キャッチしてくれると思います。

nj(エヌジェイ)を乗せたこま号は
クルーになりますw

nj(エヌジェイ)北海道ライブツアークルー
略して「NHC」
こま号で千歳空港より発進です!




どんな作品が出来るか楽しみですね。
どんな作品にするか
これからシナリオも考えないと♪
創る楽しみを与えてくれた
nj(エヌジェイ)に感謝!
その作業の一番大切なところを
担ってくれた撮影担当者に感謝!

4月ツアーで楽しんだあとは
ドキュメンタリーで余韻を楽しめる
njもスタッフもお客様にとっても
「たのしかった」と思える
ツアーを完成出来たらいいな。




nj(エヌジェイ)北海道ライブ

2011年4月22日(金)
札幌市:アフターダークカフェ
北海道札幌市中央区南二条西7(西8丁目駅から140m)
011-261-0890
Open18:30
Start 19:00
チャージ:2000円(ドリンク別)
出演 nj、ときどき通信


2011年4月23日(土)
北見市:喫茶 風来山人
北海道北見市桂町1丁目206-27
0157-61-3938
Open19:30
Start 20:00
チャージ:投げ銭
出演 nj、細野篤(Vo,G) 細野ケーイチ(B,Per)

2011年4月24日(日)
旭川市:ア・エヴァンス
北海道旭川市3条通5丁目 前田ビル2F
0166-22-8777
Open18:30
Start 19:00
チャージ:2,500円/当日3,000円(共にドリンク込)

ーーーーー

nj(エヌジェイ)のアルバムは以下で購入できます。

Amazonからアルバム購入できます!
(mp3でダウンロードもできる〜♪)



iTunesからも購入・ダウンロードできますよん!
LiFE - nj(エヌジェイ)

(02:14)

2011年02月17日

mixiチェック
作ってみましたょ♪

ここからnjのオフィシャルや
各会場のお知らせ、詳細
そして北海道ライブを支えているスタッフの
横顔とか活動なんかも発信していけたら・・・

と思って作りました。

このjimboってホームページ作成サイトを
教えてくれたのが旭川ライブスタッフのyouさん♪
一日数時間でここまで作れるサイトを紹介して頂いて
とっても助かりました。

「njニュースだょ♪」では
北海道ライブスタッフからのお知らせ日記など
読めるようにしていきたいな〜と思ってます。


njhokkaido


(17:30)

2011年02月10日

mixiチェック
あれはいつだったかな?

「njのライブを北海道でやりたいな〜」

なんて、漠然と頭の中に浮かんだのは。


去年の12月4日(だっけ?)に、ワンマンライブをやっちゃったnj(エヌジェイ)

そのライブに行けず、うにゅうにゅしてたときだったと思う。

聴きたきゃ、連れて来いばいいべさ〜。みたいなw


まだそのときは、そのくらいでアレだったんだけど。

junちゃんに「遊びがてら北海道に来ないかい?」
なんて声かけてみたりしちゃったりしてw

その後、Ustでワンマンライブの配信やってるのみて
「北海道でライブやるよー」ってツイートしたら
北海道njファンの方達が声をかけて下さって♪

年明けには、実現に向けての活動が始まったんだよねぇ。

私の力はショボイから、北海道に来てもらっても
おもうようにコトは運ばないだろうと思ってたけど
njのファンが集まった、旭川チームが出来た事によって
すんごい盛り上がった。

言い出しっぺは私だったけど
旭川チームも、njも私も、みーんなで会場探しして
決定した3カ所。

それぞれの会場でのライブは、それぞれ違った感じになるから
どの会場のライブも、きっともってオモシロいはず!

なしてかって言うとね、、、。
みんなで楽しいこと、いっしょに楽しみたい!!って気持ちが
ひとつになっているから。

何か一つの目標に向かう事で
いろんな地域の人たちが一つになるんだよね。
伝兵衛さんのツアーをお手伝いしていて
これが一番の成功の秘訣だっていつも感じてる。


nj(エヌジェイ)北海道ライブ

2011年4月22日(金)
札幌市:アフターダークカフェ
北海道札幌市中央区南二条西7(西8丁目駅から140m)
011-261-0890
Open18:30
Start 19:00
チャージ:2000円(ドリンク別)
出演 nj、ときどき通信


2011年4月23日(土)
北見市:喫茶 風来山人
北海道北見市桂町1丁目206-27
0157-61-3938
Open19:30
Start 20:00
チャージ:投げ銭
出演 nj、細野篤(Vo,G) 細野ケーイチ(B,Per)

2011年4月24日(日)
旭川市:ア・エヴァンス
北海道旭川市3条通5丁目 前田ビル2F
0166-22-8777
Open18:30
Start 19:00
チャージ:2,500円/当日3,000円(共にドリンク込)


お近くの方は、じぇひ!聴きにきて下さいね〜♪
みーんなで、楽しいコト、一緒に楽しみましょう!

ーーーーー

nj(エヌジェイ)のアルバムは以下で購入できます。

Amazonからアルバム購入できます!
(mp3でダウンロードもできる〜♪)



iTunesからも購入・ダウンロードできますよん!
LiFE - nj(エヌジェイ)

(23:54)

2011年02月04日

mixiチェック
おえーーーーーっ!


て。


まずは、札幌の「焼き鳥 鳥利」「才谷屋」のマスターには
お店に出向かず、お任せっきりで申し訳ありませんでした。
でも、それぞれのお店に集ってくださったお客様に
心から楽しんでいただけた様子を
聞いてホッとしております。
たいへん、ありがとうございました。

そして苫小牧SG HALLでのオープンこけら落としとしての
伝&石+ポンタライブ。
いろいろとご尽力いただき誠にありがとうございます。
ちょっと寒かったのはアレでしたけど
演奏自体は、真心&技術力込めてのセッティングでしたので
たいへん素晴らしかったと思います。

サロマ ホワイトプールでは、田舎ながらの空間にマッチした音で
伝兵衛さんの唄がより一層引き立ったステージになりました。

そして伝&石+ポンタ最終日の羅臼 ふれあいでは
実行委員会の方々の、お心遣いが感じられるステージ&おもてなしでした。
たくさんのお客様とスタッフのみなさんが一緒に楽しめたライブに
なったんじゃないかな?

北見 ヴィーナスから伝&石のデュオライブに戻った訳ですが
妙な緊縛感は感じられず(笑)
遠くから楽しみに来てくださったお客様や初めてのヤングなお客様など
いっぱい集まってくださり、さすがマスター!と持ち上げたくなるほどの
集客力でした。感謝感謝でございます。

滝の上 ホテル渓谷でのライブは、地元や近隣からやってきたお客様が
ゆっくりと楽しめるライブだったように感じます。
(この日、私はステージを見てないんですねぇ〜 物販係は別場所だったので)
この日!運命の出会い?になったのか、従業員の若者が
シンガーソングライターだと知って
「明日から前座で歌おう♪」と伝兵衛さんに誘われておりました。

興部 旧富丘小学校 体育館でのライブは
地元の自治会の方々が協力してのライブ。
体育館はこの真冬にライブをするには
寒すぎてちょっと厳しいかな〜と思ったのですが
スタッフの方々のあたたかーい料理が体を温め
前日声をかけた若者:一色こうたくんのオープニングと
伝兵衛さんの唄が、心を温めてくれたんでないかな〜と
思うようなライブでした。

そして、ラスト紋別 有馬馬21でのライブ
ここに集うお客様の耳は肥えている!
ここでも一色こうたくんのオープニングから始まりました。
すぐさま、オールオリジナル曲で挑んだ伝兵衛さん。
お客様と一緒に唸っておりました!(笑)

後日「ちょっとがんばりすぎちゃったかな」と伝兵衛さん。
「がんばってましたね〜」と簡単に返事をしてしまった私。

でも、よーく考えると・・・。
紋別だからがんばりすぎたんじゃなくて
この厳冬ツアーという、ひとつのツアーに対して
ツアー最後の魂のひと絞りを注いだのではないかなぁ。

なんてねw
そんなふうに、感じちゃったんですね。

ひとつひとつ、大切に自分の唄と向き合う伝兵衛さんの
ステージには、血を振り絞るものを感じます。
ただ、ツアー最後のステージで「あと、一杯」じゃなく
「あと、ひと絞り」を魅せてくれたんだべなぁって。


さて
9カ所のうち、7カ所を一緒に回って来た訳ですが
まんず、言える事は
「私は、自信を持って〈伊太地山伝兵衛〉を紹介出来る」と
確信を持った事です。

いや、前から確信はあったんですが
ほれ、私のような凡人が
「いいんだよー」と言ったところで
だれが
「ほんとー!?」と喰らいついてくれるでしょう?

それがね、いまひとつ、押しを足りなくしてしまう要因だった・・・。

でも、このツアーで自信と確信をはっきりと得ました。

伊太地山伝兵衛の唄は、世界で一番だと。

いいんですよ。ひいき目だべ?って思っても。
ある意味、ひいき目ですからね〜だw

好きな音楽を、人様に自信を持って紹介できる。
すごいべ?あなたに出来る???w

私には出来ます。

こんな生意気発言させてくれる
伝兵衛さん、そして伝兵衛さんの唄に
華をつけてくれる石井さんのベース。

この二人のステージは
どこに持って行っても、私には自信があります。

ご協力、応援くださった皆様に
心から感謝申し上げます。

皆様のご協力、応援も
私に自信を持たせてくださる一つの力です。

声をかけてくださった、友達、友人、あなた。
ほんとうに、ほんとにありがとう。


去年はツアーが終わった後、自信喪失で対人恐怖症ぽくなってしまいましたが
今年は胸を張って、来年の厳冬ツアーに向け、ちびりちびりと動いて行こうと思ってます。


たくさんの、方々に心からありがとう。











(22:22)

2011年01月22日

mixiチェック
伝兵衛さんの厳冬ツアー2011が明日から始まります♪


昨年は、ビビリながら函館まで迎えに行ったこまですが
最近、強い味方ができましてね
苫小牧の弦兵衛さん(mixiニックネーム)てゆう方なんですけど
札幌から南方面の移動をお手伝いして下さります♪

なので、今回の厳冬ツアーは札幌から始まるのですが
この2カ所には、私参加致しません。

行きたくないわけじゃないんですよ。
ただ、23日から一緒に行動するとなると
勘定したら解りますよね?
私どんだけ家を空け仕事を休まんばならんか。

長期にわたるツアーの同行は一般人にはキビシイものがあります。
なので、苫小牧の弦兵衛さん登場にほんっと救われました。

でもね、各地へ行けばそこに居る友人達の元気な顔が見られるんですよ。
それが楽しみだったりするわけで・・・。
今回、札幌2カ所行かれないのがほんとに残念でなりません。

あの人もあの人もあの人も
多分お元気だと思うのですが
逢いたかった・・・。

本音を言えば
厳冬ツアー全行程
同行したいさ!

お迎えから一緒に行動できなくてごめんなさい。伝兵衛さん。
でも27日苫小牧から合流致します!頑張って行くぞー!苫小牧!

ってことで明日から厳冬ツアー始まります!
札幌のみなさ〜ん、伝兵衛さんと石井さんの
おもしろおかしくちょっぴり感動チックなライブを
堪能して下さい♪


1-23(日)
北海道新琴似  焼鳥 鳥利 
石井康二(B)
Open19:00
Start20:00
料金2,000円(おつまみ付)
札幌市北区新琴似7条2丁目1-28
(問)011-766-1041(鳥利)


01-25(火)
北海道札幌市  才谷屋 
石井康二(B)
open19:00
start20:00
料金2,500円(1d付)
札幌市中央区南3条西5丁目 三条美松ビル3階
(問)011-271-2747

厳冬ツアー2011ポスター2






(12:00)

2011年01月17日

mixiチェック
今朝アップしたYouTubeは見て頂けたでしょうか?
(モバイラーなみなさんには失礼しております)

さて、こんなことばっかりやってると思われていると思いますが
こんなことばっかりやってるんですよ〜!ごめんなさいね〜w

なんてね

実は厳冬ツアーの他に、もうイッポン
別のミュージシャンのツアーをブッキング中です。
ほぼ決まりかけてはおりますが、あともうちょっと!
と言うところまで「出す」のを我慢している麻雀のような気分で
卓の前でうずうずなぅです。(ウソ)

そのうち「ポン!」と出します故、お楽しみにw

その前に、厳冬ツアーのお知らせ週刊が始まりましたので(勝手に決めたw)
お知らせ日記でございますよ〜♪
まるでアフィリエイトみたいでしょ〜〜〜?爆

お近くの方は、絶対に見に来て下さい(笑)
お待ちしております〜おほほほほ〜



伊太地山伝兵衛 厳冬ツアー2011
今回は3日間(1/27.28.29)伝ポン石ライブとなっております。
他は伝石ライブでございますよ〜♪

01-23(日)
北海道:新琴似  焼鳥 鳥利 
石井康二(B)
Open19:00
Start20:00
料金2,000円(おつまみ付)
札幌市北区新琴似7条2丁目1-28
(問)011-766-1041(鳥利)

01-24(月)
北海道:札幌市

01-25(火)
北海道:札幌市  才谷屋 
石井康二(B)
open19:00
start20:00
料金2,500円(1d付)
札幌市中央区南3条西5丁目 三条美松ビル3階
(問)011-271-2747

01-27(木)
北海道:苫小牧 Sound Groove SG HALL 
村上"PONTA"秀一(Dr)
石井康二(B)
open18:30
start19:00
前売3,000円
当日3,500円
共に1drink付
苫小牧市木場町3丁目13-12
問)サウンドグルーブ 0144-56-5744

01-28(金)
北海道:佐呂間町  Dance Cafe ホワイトプール 
村上"PONTA"秀一(Dr)
石井康二(B)
open18:30
start19:00
前売3,000円 当日3,500円
常呂郡佐呂間町宮前町 江戸っ子さん向い
(問)090-9437-7024(こま)

01-29(土)
北海道:羅臼町  ふれあい 
村上"PONTA"秀一(Dr)
石井康二(B)
OA ゆうみん
open18:00
start18:30
前売2,500円
当日3,000円
伊太地山伝兵衛厳冬ツアー実行委員会
問)090-5950-9157(松浦)

01-30(日)
北海道:北見市  LiveBar ヴィーナス 
石井康二(B)
open18:30
start19:30
前売2,500円 当日3,000円
(別途1ドリンク500円オーダー必要)

01-31(月)
北海道:滝上  ホテル渓谷 
石井康二(B)
open18:30
start19:00
前売1,000円 当日1,200円(各ドリンク別)
2ステージ
紋別郡滝上町元町
(問)0158-29-3399

02-01(火)
北海道:興部町富丘  旧富丘小学校(体育館) 
石井康二(B)
open19:30
start20:00
前売1,000円 当日1,200円
2ステージ

02-02(水)
北海道:紋別市  ライブスナック有馬馬21 
石井康二(B)
Open19:00
Start20:00
前売 2,500円
当日 3,000円
(1drink付)
(問)0158-23-3033(有馬馬21)






(23:28)

2010年12月14日

mixiチェック
雪が降って積もってきました。いよいよ本格的な冬です。
やっぱり冬は「白」ですよね〜。
「白い冬」って"ふきのとう"も歌っておりますもね^^

先日、伝兵衛さんより夜中と言うか朝方と言うか
私がいつもトイレに行きたくなって目が覚める時間に(笑)メールが入り

「厳冬ツアー2011のCM、すごすぎる!」と。

なんのことやら寝ぼけておりますのでさ〜っぱりだったんですが
あとで解ったのがコレw



いまごろやっとどこぞでご覧になったのでしょうねぇ。
ま〜遊びのつもりでテストで作って、あまり告知していなかったので
知る由もない・・・ってなところだったんですが
みられちゃったのね〜ありゃりゃんりゃ♪ みたいな?w

このCMを見てとても感服して下さった伝兵衛さんが
「これを公式のトップに載せてもらって下さい」とおっさるので
管理人さんにお願いして掲載していただきました。

伊太地山伝兵衛公式サイト

「今日の伝兵衛さん」とあわせてご覧頂けると嬉しゅうござりまちゅ♪

CMは厳冬ツアー2010の動画を使って
「遊びに行ってるのか?」みたいな内容のものになってしまいましたが
実はライブツアー道中の決死のミラクルショット部分です(どこがっw)

そんなライブツアー「厳冬ツアー2011」来年1月23日〜2月2日まで
ちょっと長過ぎるんでないかい?ってつぶやきたくなりますが、やります!

デンジャラスな厳冬ツアー2011のポスター
厳冬ツアー2011ポスター2


ひかえおろう!
この方がバチを持ったら世界一のドラマーポンタ様であろうぞ!
ええええ〜い!頭が高ぁ〜〜い!
と、言われても「へ?だれだべ?」と大ボケかます
田舎モンの町でやる佐呂間ライブポスター。
4280689_881765023_235large


お近くに伝兵衛様、石井様、そしてポンタ様がいらした際には
ぜひぜひ「お前たちは大ばかもんだ!」と
説教しに会場までお越し下さいませ。

佐呂間ライブのチケットは、ご予約を承っておりますゆえ
じゃんじゃん、コメントやメールで
「大ボケぢゃないわい!バカにすんな!」と一言添えて送って下さいね^^

おまちしておりまーす♪

お問い合わせメールアドレスは less0296"アットマーク"gmail.com です♪
(アットマークを@にして送って下さいね〜)


(22:51)

2010年11月29日

mixiチェック
かねてよりお知らせしておりました
11月27日PETAソロライブ、無事終了致しました!

佐呂間教会堂でのPETAさんのソロライブは、寒い中聴きに来て下さったお客様のおかげでとっても温かいライブとなりました。みなさん一曲一曲じっくりと聞いて下さってPETAさんも、とても気持ちよくライブが出来たと喜んでおりました。
なんといっても、教会堂まで足を運んで下さった皆さんが音楽に触れながら楽しんで下さったことが主催者として、とても嬉しかったです。

ありがとうございました。

IMG_4508

この日は朝からとても良い天気に恵まれて
移動中のPETAさんを案じながら朝からバタバタ。

IMG_4528

今回は、スタッフが少なかったので
息子に手伝ってもらいながら会場設営。

ほどしてPETAさんが到着!

IMG_4547

すぐに機材セッティングを始めて、音作り。
とても丁寧に準備するPETAさんの邪魔にならないよう
私も準備しました。
他のスタッフは打ち上げの段取りの為
別会場でお料理作り。これも大切な仕事の一つ。
ライブ終了後の慰労会として、PETAさんをねぎらうため。
ほんと、彼女たちは毎回おいしい料理を作ってくれるので感謝!です。

IMG_4611

準備も整い、開場の時間にはお客様が集い始め、午後7時時間通りに開演。
すこーしの緊張の中、PETAさんがステージ。
ALIM0352

今夜、はじめてPETAさんの歌を聴くお客様が多かったので
みなさん耳を澄ませてじっくりと聞き込んでおりました。

一曲、一曲丁寧に演奏していくPETAさんは、やっぱり真面目な人だな〜と
聴いていて思いました。
そういえば、ソロライブを初めて聴いたとき
私も目をつむって耳をすませていたことを思い出しました。

1部が終わって、2部までの休憩時間。
PETAさんは控え室に戻らず、機材に向かって音の調整。

その間、お客様は同じ町内にいるけど
なかなか会っておしゃべりすることが無いので
ちょっとした世間話に華が咲いたり。
町内ライブの良いところでもあります。
こんな休憩時間が気分をほぐしてくれたりするんですよね。

IMG_4641

こうして午後9時ころステージは終了し
みなさんアンケートに今夜の感想を書いて下さいました。
アンケートにはたくさんの感想と好きな曲が書かれていました。
きっとPETAさんにとって何よりも嬉しく
励みになったんじゃないかな?と思います。

ALIM0399

寒い夜空には、銀色に輝く半月。

IMG_4649

でも、スタッフが準備してくれた別会場は
暖かく美味しい香りのするお料理が並んでいました。
こうして音楽屋スタッフ、お手伝いして下さった
ジュンコさんや別会場のご主人と一緒にごちそう頂きながら
楽しかった1日を振り返りながら次回のライブのコト考えたりして
長い1日を終えたのでした。

今回も、たくさんの応援とご協力をありがとうございました!
PETAさん、また次回!お待ちしております♪








(17:30)

2010年11月11日

mixiチェック
『伝兵衛ワールドが佐山のピアノで華やかに薫る。

   深まる秋に芳醇なワインのごとく・・・。』

p49


さて、磐田市での佐山さんとのDUOライブが一週間後と迫って参りました
12日の金曜日...13日の金曜日には一日足りませんが(笑)
花金!(死語?w)でございます
磐田グランドホテル10F『レストランウイング』にて
伝兵衛さんとジャズピアニスト佐山さんの
華麗でお笑いチックなステージをぜひ、お楽しみ下さい

急遽、花形新人(?) ギタリスト成瀬様も共演されます

出演者の平均年齢をぐぐっと下げる成瀬様ファンの皆様
おちゃめな佐山先生ファンの皆様、お近くの方もそうじゃない遠方の方も
週末のプチ旅行的な想い出として、いかがでしょうか?

チケット等のお問い合わせは上記「也太奇(ヤタイキ)」まで♪
お待ちしております!

2010年11月12日(金)

磐田グランドホテル10F 「レストラン ウイング」

開場 18:30
開演 19:30
前売 4,800円(1drink付)
当日 5,300円(1drink付)
問合 也太奇(ヤタイキ)090-4114-5396


※このライブは伝兵衛さんを通して知り合った友人が、自分でライブを企画し主催をします。
静岡県磐田市のみなさんはもちろん、静岡県内、県外の皆様に足を運んで頂きたいライブです。
私は、伝兵衛さんと佐山さんのDUOライブを初めてみて、伝兵衛さんの歌が好きになりました。
まだ、伝兵衛さんの歌を知らない方にぜひ聞いてほしいDUOライブステージです。



(12:21)

2010年11月03日

mixiチェック
来年の厳冬ツアースケジュールが決定しました。
詳細未定の部分もありますが
「厳冬の北海道へ旅行のついでに・・・」とお考えの方は
ご検討下さい(笑)

今回は3日間(1/27.28.29)伝ポン石ライブです。

詳細決定次第、追記していきます!

簡単なご質問などの問合せも、こちらへコメントでどうぞ♪

厳冬ツアー2011ポスター2


01-23(日)
北海道:新琴似  焼鳥 鳥利 
石井康二(B)
Open19:00
Start20:00
料金2,000円(おつまみ付)
札幌市北区新琴似7条2丁目1-28
(問)011-766-1041(鳥利)

01-24(月)
北海道:札幌市

01-25(火)
北海道:札幌市  才谷屋 
石井康二(B)
open19:00
start20:00
料金2,500円(1d付)
札幌市中央区南3条西5丁目 三条美松ビル3階
(問)011-271-2747

01-27(木)
北海道:苫小牧 
村上"PONTA"秀一(Dr)
石井康二(B)

01-28(金)
北海道:佐呂間町  Dance Cafe ホワイトプール 
村上"PONTA"秀一(Dr)
石井康二(B)
open18:30
start19:00
前売3,000円 当日3,500円
常呂郡佐呂間町宮前町 江戸っ子さん向い
(問)090-9437-7024(こま)

01-29(土)
北海道:羅臼町  ふれあい 
村上"PONTA"秀一(Dr)
石井康二(B)

01-30(日)
北海道:北見市  LiveBar ヴィーナス 
石井康二(B)

01-31(月)
北海道:滝上  ホテル渓谷 
石井康二(B)
open 未定
start 未定
前売1,000円 当日1,200円(各1d付)
2ステージ
紋別郡滝上町元町
(問)0158-29-3399

02-01(火)
北海道:興部町富丘  旧富丘小学校(体育館) 
石井康二(B)
open19:30
start20:00
前売1,000円 当日1,200円
2ステージ

02-02(水)
北海道:紋別市  ライブスナック有馬馬21 
石井康二(B)
Open19:00
Start20:00
前売 2,500円
当日 3,000円
(1drink付)
(問)0158-23-3033(有馬馬21)


伊太地山伝兵衛公式サイト
でんファンサイト


(08:30)

2010年11月01日

mixiチェック
10月29日金曜日
この日はLatteメンバーの寝床を確保するため、いつも打ち上げ会場となるフリースペースの大掃除にスタッフ総出で行きました。

1
音楽屋スタッフの最年少で、ドラムも叩けるゴトゥーくん。「ボク掃除機やります」と、掃除機をかけ始めました。

2
音楽屋スタッフ縁の下の力持ち、エロいおじさん。「じゃ、俺はモップ〜」と、最新式のモップでふきふき。

3
雑巾や洗剤、コロコロも用意して・・・出番を待ちます。

4
トイレ掃除はまかせとけ!(ゴトゥー)

5
んじゃ風呂掃除はわたし♪(こま)

6
台所は私ね〜(みちよ)

7
掃除のあとは、当日の打ち合せ。この日は賄いと打ち上げ料理を相談しました。

8
打ち合せを終えて、練習中のP.P.スパロウズにご挨拶。明日はよろしくお願いします!と、練習風景を1枚。

10月30日土曜日
午前中に賄いのカレーライスを作って、午後から教会へ。

9
受付を用意して、さぁ〜照明つけるわよ!

10
高いところが大の苦手なこまですが、このライト取り付けだけは慣れてきました。最近、足腰弱いので脚立から落ちそうになりますが、無事取り付ける事ができました。

11
ステンドガラスの下にある十字架から下から目線でw

12
ぼんやり待っていると、やってきました!Latteご一行様♪おかえりなさーい!

13
機材セッティングを中断して、食事の時間!煮込まれたカレーは暖まったかな?

14
Latteのリハーサル。

15
ゴスペルのリハーサル。

16
本番スタート!

17
2部の始まりはゴスペルとのコラボ〜♪

18
大いに盛り上がったこの日のライブ。アンコールで一曲楽しませて下さいました。

19
アンコールが始まったとき、ゴスペルメンバーから花束のプレゼントがあったのですが写真撮るの失敗しちゃいました(汗

20
後片付けには男手が一番必要。えっさほいさw

21
Latteのメンバーも、えっさほいさw

22
こうして後片付けも終り、教会はまた普段の教会堂へ戻りました。

23
お疲れさん会でみんな美味しく楽しく時間を過ごし・・・

24
翌朝、羅臼に向けて旅立って行ったのでした。いってらっしゃい!また来年♪

こうして、今年も無事にLatteライブは終わりました。


〜お客さまからのアンケート紹介コーナー〜

今回も、お客様からの声を頂きたくアンケートを書いてもらったのですが
たくさんのご意見があって、Latteのメンバーも嬉しそうでした。
その一部を紹介させて頂きます♪


2010-10-30 Latteライブ アンケート

●今日はありがとうございました。とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。「マイ リトル アニバーサリー」良かったです。「ビューティフルライフ」と合わせて聞いて寝ようかなぁと思います。これからも頑張って下さい。

●今回も楽しかったです。僕らも頑張ろうと思いました。

●今年もサロマにこれてよかったです。やっぱり教会で見るLatteは最高!! お客様もあたたかい。打上げ参加できなくて残念ですが、また来年のアルバムツアーを楽しみにしています。楽しい時間、ありがとうございました。

●ラッテと聞くと、プチトリップ気分。今年も楽しかった!! また来年もお待ちしています。追伸:さっちんさんの足元ダンスがかわいくって時々見入ってましたョ。

●すっごくたのしかったです♪ノリノリで聞かせてもらいました!! ミスターアリアキー?!の曲がおもしろくって大スキになりました!! また次回会えるのを楽しみにしています♪

●楽しかったです。聞きに来てよかったです。次の機会もぜひ聞きに来させてもらいたいと思いました。こういう場所でライブって聞いたことなかったですが、とても良い場所で素敵でした。ありがとうございます。


また来年もLatteと一緒に楽しい時間を過ごせたらいいなと思います。
集って下さったお客様、ありがとうございます。
Latteのみなさん、ありがとうございます。
P.P.スパロウズのみなさん、ありがとうございます。
そして音楽屋スタッフのみんな。お疲れさまでした!






(18:00)

2010年10月23日

mixiチェック
いや、他にも「食欲の秋」とかあるべや・・・?

って、声が聞こえて来そうですが

どうも、トシをとってきたせいか私の「食欲の秋」は卒業したようです

「のん兵衛の秋」は通年となっておりますが・・・なにか?(笑)


さて、秋になるとコンサートやライブも増えてきますね。

夏の間準備してきたことが実になるように、音楽も収穫祭のようですね^^


ってことで、音楽屋のライブお知らせもあるのですが

それは、後にして・・・。


今日はこれ!「ひのき屋・トラベリングバンド コンサート in 大空」ってことで

大空町は女満別で開催されるライブのご紹介ざます♪

1607539760_241











タイトル:ひのき屋・トラベリングバンド コンサート in 大空

日時:10/24(日)開場18:30 開演19:00

会場:大空町教育文化会館

料金:一般1,000円(当日1,500円)※全席自由

主催:女満別青少年育成事業協会
共催:財団法人北海道文化財団
お問い合わせ:大空町教育文化会館 0152-74-2367


こまは久々に行ってみようと思ってます!
なかなかね、バンドで見れるコンサートは無いので。

片道1時間という日帰りができるライブ♪
しかも、Ticketが1,000円なんて・・・w

金欠病のこまには持って来い!!なコンサートです。

さ〜て、明日を楽しみに♪

今夜も飲みましょぉ〜〜〜(笑)←結局ここに収まるのだ〜これでいいのだぁ〜

参考サイト ひのき屋公式サイトスケジュール

(09:36)

2010年10月20日

mixiチェック
女性のブルースシンガーってあまり見ないライブだから

ちょっとね、気になってたんだ。

だから、昨夜、紋別の有馬馬21まで見に行ったんだ。

長見 順さんていう、声がキンキンしてない

私の好きな声を持つ人だったんだ。

それに、細くてね。

ノリが良くて。

女オンナしてなくて。

でも、キレイな人なんだ。

ニューヨーク生まれのニューヨーク育ちと同じような

東京生まれの東京育ちな人なのに

都会人ぽさの中に、地域ぽさがあって

とても親しみやすい唄を歌う人だったんだ。

プロフィール読んだら

え?え?え?そーなの?そーだったの!?

って、スゴク驚いたんだ。

だから、ステージが楽しみだったんだけど

楽しくてね。

ちょっとね。

良かったんだ。


お酒も強くてね。

一緒に飲んでたら、撃沈。


またひとり

ステキな女性ブルースシンガーに出会ったよ。

今日は二日酔いでしんどかったけどネ。

まだ、胃が燃えてるようにジンジンしてるょ。

懲りないネ。

ごめんね。


さぁ。

明日から、またがんばろう!

マダムギター長見 順さん。

ありがと〜♪


それと・・・


有馬馬21のマスターとママさん。

たいへんお世話になりました。

酔っ払いの介抱していただいたのに

お宅のブロック塀に左目をぶつけてごめんなさい・・・(汗)




1
2
3

マダムギター 長見 順 公式サイト

(21:14)

2010年10月11日

mixiチェック
伊太地山伝兵衛 フリースタジオ湘南 AスタジオのライブをUstreamにて
19時より生放送(配信)致します!




(19:07)

2010年08月30日

mixiチェック
8月8日に「薄利多売発売記念60本ツアー」を終えた伝兵衛さんですが
9月15日に北海道入りし、16日からライブツアーが始まります。
お近くの方はぜひお出掛け下さいね〜♪



9月16日(木)
北海道:札幌市新琴似 焼き鳥 鳥利
石井康二(B)
open19:00
start20:00
料金2,000円(1dおつまみ付)
札幌市北区新琴似7条2丁目1-28
(問)011-766-1041(鳥利)

9月17日(金)
北海道:苫小牧市  FOOD BAR T-NEWS
石井康二(B)
open20:00
start20:30
前売2,500円
当日3,000円
苫小牧市大町1-4-9
(問)0144-33-3002

9月18日(土)
北海道:苫小牧市 ROOTS
石井康二(B)
open20:00
start20:30
前売2,500円
当日3,000円
苫小牧市大町2-2-3
(問)0144-84-6200

9月19日(日)
北海道:帯広市 こいうた本舗
石井康二(B)
open17:30
start18:00
帯広市公園東町1丁目6-3
(問)0155-25-0221

9月20日(月)
北海道:釧路市 Acoustic・cafe HOBO
石井康二(B)
start19:00
釧路市新川町4-9
(問)0154-52-6016




(22:36)

2010年07月21日

mixiチェック
saroma-ongakuya「音楽屋」の【オススメライブ情報】を更新しました〜♪



(13:33)

2010年06月08日

mixiチェック
旅をしてきた。

行先は横浜。
6月6日〜7日の一泊二日。
時間にしたら26時間の滞在。

今回の旅は伝兵衛さん繋がりで知り合ったKDさんが所属するバンド
「Far East Native」の復活ライブに参加するため。

KDさんって人はいろんなことしている人で
伝兵衛さん繋がりのなぐぅさんと一緒に
私にいろ〜んなこと教えてくれて
mixiの伝兵衛コミュが今でも活発に動いているのは
彼らの後ろ盾があって…だし
ガレバンを教えてくれたのもこのふたり。
私がGBUCでポッドキャストを始めたのもその影響があって。

今回のライブはそのGBUCの
KDさんとは長いお付き合いのある会員さんたちもやってくるという事で
その出会いも楽しみにしていたひとつ。

ライブ会場は開店39年目で閉店することになった老舗のお店「グッピー」
F.E.Nのホームグラウンドだったお店。
それを受けて今回の復活ライブとなったそう。


横浜は暑かった。
動くたびに汗がじわ〜と出てくる。
人がたくさん居て、建物もいっぱいあって。
でもキレイな街だったなぁ。

お店はそんなに広くないけど階段を下りたところに
カウンター、テーブルとイスがあって
その先にステージになる場所がある。
上にも部屋があって、そこには座敷があった。

その座敷で上からステージをみていた。
初めて観るKDさんの演奏姿はかっこよかった。
初めて聴くYoungさんの歌声は音源と同じだった。
2回目だけどAsoさんのリズムはやっぱり気持ちよかった。
最初で最後のライブは、もっともっと聴きたいと思うライブだった。

でも聴きたかった「ヒロシマ」と「へいわ」が聴けてラッキー♪
ひと仕事終えたいつもと違うKDさんはミュージシャンだったなぁ。

いつものKDさんてね…ないしょw


ライブが終わって、みんなで打ち上げに行った。
そこで久しぶりに一緒に飲むKDさんはとってもイキイキしてた。
すごく楽しかった。


次の日は、帰っちゃった人もいたけど
残ったみんなと赤レンガ倉庫でお茶して
私のポッドキャストにピアノ曲を提供してくれている
これまたGBUCの方が来るまで散歩して…。
その散歩の最中に、遠くから5時間かけてやってきた
これまたGBUCの方たちが現れたりw

GBUCな面々との時間になった。

今回の旅は、初F.E.Nライブだけじゃなく
GBUCな人たちとの初対面!もあって
すごーく楽しい旅になった。
おかげでたくさんの人とお近づきになれて嬉しかった。

充実した旅だったなぁ。



さて問題ですw
「GBUC」と言う言葉は何回出てきたでしょう?


なんつってw


いつかまた、こうやってみんなと集まれる機会があったらいいなぁ。

KDさん、なぐぅさん、YO-COたん、みこさん
ぢゅんさん、&D~さん、しじみさん、ふうりんさん
局長さん、ぐーさん、satさん

たのしかったよ〜♪ありがとね〜〜〜♪see you〜だべさ〜^^

IMG_1022


IMG_1009


kd


IMG_1014


IMG_1017


IMG_1028


IMG_1036


IMG_1041


IMG_1047









(21:34)

2010年05月31日

mixiチェック
podcast「KDと伝兵衛の、だって音楽じゃん♪」でお馴染みのKDさんが
横浜グッピーでFar East Native【本当に最後のLive】に出演します!

2003〜06年に横浜を中心に活動したFar East Nativeのベーシストとして
KDさんは大活躍していました!
Far East Native (HP http://www.fssweb.jp/fen/ )

私が伝兵衛さん繋がりで出会った頃は既に活動休止状態でしたが
いつか「復活」する時が来るんでないかな〜と思っていたので
このお話しを聞いた時は「キタキタキタ〜〜〜!!!」と歓喜しました。

ベース姿のKDさんに、ついに逢える!
と思うとワクワクします。
そして、このLiveの告知が出来る事、とっても嬉しく思います。

Far East Nativeをご存知な方はもちろん
横浜グッピーをご存知の方、横浜近郊の方
そして、KDさんの演奏を見てみたい方は
6月6日横浜グッピーにお集まり下さい♪


    Far East Native
re-union 【本当に最後のLIVE】


6-6c
6-6b
6-6a



▼出演者プロフィール

Young(Vo,G)

KD(B,Cho)

Aso(Dr)




▼詳細
2010年6月6日(日) 横浜・日ノ出町
Guppy(グッピー)
地図


Open 19:00
Start 20:00
Charge 前・当 1500円

※タイバン有り

問)Guppy
045-241-3166

Far East Native



(14:14)

2010年05月26日

mixiチェック
原口純子さんのライブは大人の女性の優しさや可愛らしさ
セツナさや哀しさをたっぷりと楽しめるライブです。
女性の気持ちは解らないけど、色っぽい女性が大好きな男性は是非w

原口純子
5月26日 苫小牧市 キャラバン
5月27日 札幌市  かやの茶屋
5月29日 札幌市  才谷屋
5月30日 札幌市  モヒートクラブカフェ





ハシケンさんの歌声を聴いたら、きっと魂を揺さぶられるはず。
バイオリンの音色と一緒にお楽しみ下さい。
男性の気持ちは解らないけど、感動したい女性は是非w

ハシケン&江藤有希
5月27日 札幌市 小春南(こはるなん)
5月29日 釧路市 喫茶ラルゴ
5月30日 常呂町 常楽寺



(12:00)

2010年05月25日

mixiチェック
5月23日(日)

とってもよい天気の日曜日。
午後から旭川に向けて車を走らせた。

IMG_0737


旭川紋別自動車道が全面開通したのは3月の末。
一気に旭川まで行けるので走るのが楽しみだったので
気分良くドライブ。

無料区間の比布ICで降りてiPhoneの地図をナビ代わりに走った。
GPSの性能が良くなっているせいか自分の位置と地図の位置が
そんなにズレなくなったのは嬉しい。
IMG_0744


迷うことなくホテルに到着したのはよいが
旭川のあのロータリーだけは入りたくなかった…w
無事抜け出せてよかったよぉ〜〜〜。

ホテルで友達と一緒にやってきた純子さんと
一年ぶりの再会。また元気に再会出来て良かった〜と握手。

部屋にチェックインして、すぐライブ会場の「GOOD楽」へ。
IMG_0745


二階に上がる階段を登っていると
「こまさん!」と声をかけてくる男性。

身寄りも知人も居ないこの旭川で私を呼ぶ人って

ダレ・・・?

良く見ると、懐かしい顔が!

北見のLiveBar「ヴィーナス」のアマチュアライブを見に行ったときに
何度か会ってお話ししたアマチュアミュージシャンの「なみさん」だった。

「あ!そうか〜旭川に転勤してきたんだよね〜」

まさか純子さんのライブで再会するとは思わず
しかもOAをやるというからこれまた楽しみが増えてw

開演時間が近づくと、もう1人知人がやってきた。

「○○さんお久しぶり〜〜〜♪」

「こまさん、居たのね・・・」

なんて久々のご挨拶。これまた一年ぶり。
知った顔が増えてとても嬉しかった。

お店の近くを散歩してたらこんなものがw

七福神
IMG_0752


桜?
IMG_0749


オモシロ川柳
IMG_0754



食事で食べた「ロコモコ」
IMG_0748



純子さんのライブ
IMG_0762



ライブが始まって、純子さんの歌を聞きながら
ここで伝兵衛さんのライブもさせてもらえると嬉しいなぁ〜
なんて思いながら、打上げの席でマスターに売り込み開始w

資料を手渡して、また連絡します!と
久しぶりに大笑いした打上げから引き上げて
旭川と言ったら「醤油ラーメンでしょ!」ってことで
ラーメン屋さんへ。

一蔵と言うラーメン屋さんで醤油ラーメンを食べた。
脂っぽくなくてさっぱりしていたので、するすると頂けた。
美味しかったぁ〜♪
IMG_0765


また来年、醤油ラーメン食べにこれたらいいな〜。



5月24日(月)

オフ日の純子さん、旭山動物園へ行くからこまさんもどう?と誘ってくれて
「予定もなく帰るだけなのでお付き合いさせて頂きます」と
一緒に動物園へ行く事に。

平日でも混み混みの旭山動物園。
IMG_0777


ここにくると、動物を見るだけではなくその生態を知る事もできる。
そして、個々の動物たちはどんなにデリケートな生き物なのか
人が暮らして行くために追いやられた動物たちの
言葉無き訴えを感じる事が出来る。

ペンギン
IMG_0808


ライオン
IMG_0820


クマ
IMG_0822


白熊
IMG_0831


オランウータン
IMG_0855


サル
IMG_0861


アザラシ
IMG_0874


カレーライスw
IMG_0876


今、口蹄疫で日本中の畜産関係者やいろんな人が口々に言葉を発しているけど
ほんとうに訴えたいのは動物たちなんじゃないかな〜と。

「僕たちが死ななくてはならないのは人間のせいだ」って。

その言葉を代弁する現場の人たちに頭が下がる思いがした。

旭山動物園では口蹄疫を持ち込まないよう入り口に消毒マットが置かれている。
関係者以外進入禁止場所もある。
人間が持ち込まないよう自覚するのが大切だと思った。


午後4時、一通りの動物たちを見て純子さんたちと解散。

佐呂間に戻ると風が強かった。
晩ご飯の支度がめんどうだったのでジンギスカンで安着祝いw
IMG_0879



次のライブは、5月30日のハシケンさんのライブ。
北海道ツアー最終日、北見市常呂町でのお昼のライブ。
バイオリニストの江藤有希さんとのDUOライブは2回目。
とっても素敵なグルーブを聞かせてくれるので楽しみ。

詳細は以下の通り。

ハシケン×江藤有希"コントレイル"ツアー@常呂・常楽寺アポロシアター

2010年5月30日(日)
地域
北海道 北見市常呂
会場
常楽寺アポロシアター
開場
14:30
開演
15:00
料金(税込)
?2000

出演:
ハシケン×江藤有希

予約・問合せ
問&予約:0152-54-2553 ウラニシ
         
〒093-0210 北海道北見市常呂町字常呂中央町




大きな地図で見る





(18:00)

2010年05月18日

mixiチェック
「だって音楽じゃん」のKDさんがライブやります!


podcast「KDと伝兵衛の、だって音楽じゃん♪」でお馴染みのKDさんが
横浜グッピーでFar East Native【本当に最後のLive】に出演します!

2003〜06年に横浜を中心に活動したFar East Nativeのベーシストとして
KDさんは大活躍していました!
Far East Native (HP http://www.fssweb.jp/fen/ )

私が伝兵衛さん繋がりで出会った頃は既に活動休止状態でしたが
いつか「復活」する時が来るんでないかな〜と思っていたので
このお話しを聞いた時は「キタキタキタ〜〜〜!!!」と歓喜しました。

ベース姿のKDさんに、ついに逢える!
と思うとワクワクします。
そして、このLiveの告知が出来る事、とっても嬉しく思います。

Far East Nativeをご存知な方はもちろん
横浜グッピーをご存知の方、横浜近郊の方
そして、KDさんの演奏を見てみたい方は
6月6日横浜グッピーにお集まり下さい♪


    Far East Native
re-union 【本当に最後のLIVE】




▼出演者プロフィール

Young(Vo,G)

KD(B,Cho)

Aso(Dr)




▼詳細
2010年6月6日(日) 横浜・日ノ出町
Guppy(グッピー)
地図


Open 19:00
Start 20:00
Charge 前・当 1500円

※タイバン有り

問)Guppy
045-241-3166

Far East Native



(14:24)

2010年04月12日

mixiチェック
4月10日(土)

町内からほとんど出たことがない長男を連れて旅に出た。行き先は羅臼。知床半島の根室海峡側。目の前に国後島が見える。日本じゃない国の島。

小清水あたりから、右手に斜里岳を眺めつつ道なりに真っ直ぐ走る。みたコト無い風景に、地図を見ながら「あの山が斜里岳で、あっちの山は〜」と見比べている息子。この先に何が現れるのか…ワクワク感が伝わってくる。
IMG_0356


R244からR335を走ると、右側に海が見えてくる。私は1月の伝兵衛さん厳冬ツアーのとき「太平洋だ〜!」と騒いでいたけど、正確には根室海峡(笑)
IMG_0364


佐呂間から羅臼までは約4時間かかった。本来の目的『PETA&ナカシオンライブ』までまだ時間があったので旅館でしばし休憩。


PETAさんはシンガーソングライター。3年ほど前から知り合って、去年あたりから親しくさせて頂いてる。去年、中川イサトさんプロデュースのコンピレーションアルバム『daybreak2』レコ発ライブを佐呂間で主催・開催させて頂いた。その時知り合ったのが、今回"ナカシオン"としてステージに立つGINくん。「いつか、ナカシオンで北海道ライブするからね」とPETAさんが言っていた。まさか、こんなに早く彼らのライブ体験が実現するとは思っていなかった。『daybreak2』で聴いたGINくんのギターがまた聴きたかった。

PETAさんとGINくんが参加しているアルバム『daybreak2』



もちろん、シオンさんとのユニット"ナカシオン"も、ライブで聴きたいと思っていたし、伝兵衛さんの厳冬ツアーでお世話になったお店のママさんやスタッフの皆さん、そして主催者のゆうみんにも逢いたかったので一石二鳥、三鳥のイベントだった。

二組のライブは、たいてい前半と後半でそれぞれ演奏し、後半最後で一緒に演奏すると言う流れが普通なんだけど、今回はバトンタッチするようにソロからソロへ、ソロからユニットへ、ユニットからまたソロへ、そして最後は一緒に…と言う流れ。場面が変わっていく演出はとても良かったと思った。


ALIM0225



ライブが終わって慰労会(打ち上げとも言う)に親子で参加させていただいた。

カニの山盛りには驚いた。
IMG_0384


こんだけカニがいて、他にも料理は並び、美味しいお酒も並んだので宴会はなかなか終了せず、気が付くと午前2時…。宴もたけなわですが〜と、いう事で解散。


4月11日(日)

二日酔いにはなってなかった
。ネコの鳴き声のようなカモメ?と、小さく波立つ根室海峡をみながら「素敵なライブと宴会」でイイ夜だったな〜と思うと羅臼を後にする気にもなれず、主催者のゆうみんと羅臼の喫茶店でお茶。

ALIM0246

根室海峡と国後島(雲と一体化しちゃってよくわからないねw)

ALIM0249
IMG_0390

お世話になった「まるみ食堂」と朝食で頂いた「めんめの味噌汁」

喫茶店でお茶しながら、お互いの町の話をする。佐呂間町は6000人を切った。羅臼町は6000人弱らしい。そんなに人口は変わらないのに喫茶店が4つもあるそうだ。佐呂間には1件あったかなぁ…w しかし、病院がなくて診療所が一件。しかも医師は老齢だそう。きっと風邪くらいの流行り病では病院まで行かないんだろうなぁ〜…。小さな子やお年寄りがいる家庭はさぞかし不安だろう。そんな小さな町だけどそれでも音楽と言う文化で日々の生活楽しもう!と言うライブ主催者同士のゆうみんや私は、少ない音楽好き人口の町でもそれを絶やさずに続けたいねと話してきた。そのためには・・・。

いろんな意味を含めて、今回羅臼までやってきて本当によかったな〜と思った。新たな出逢いや、新たな期待や希望。そして再会の約束。これだから『旅』はやめられない。

名残惜しいけど、ゆうみんとバイバイして中標津〜弟子屈〜美幌経由で佐呂間を目指して車を発車。目的は3つあった。中標津のライブハウス"TicoTico"を見つけること。広がる大地と空の中みつけた!
IMG_0398


次は虹別にある、リクオさんが先日ライブをした会場"中虹別小学校" これも迷いながらも見つけた!
IMG_0406


最後の目的は、まだ氷が張っている屈斜路湖!強風の中よろけそうになりながらも湖を激写!?w
IMG_0408


そして美幌峠の名物「あげいも」を買い食いして帰った。
IMG_0415



少し疲れたけど、やっぱり行ってよかった。



人気ブログランキングへ




(17:12)

2010年04月08日

mixiチェック
昨日からの雪で再び一面銀世界。
出掛けるって時に限って、ほんと天気悪い。
普段の行いが悪いのか、本日の主役が悪いのか(笑)

その主役のライブ会場は北見市常呂町の常楽寺と言うお寺。
今回は知る人ぞ知る!(筆者はお初w)パーカッションの朝倉真司と一緒にやって来た。

『RIKUO』さんの音楽はJAZZYかと思えばR&Rだし、Bluesかと思えばBoogie-Woogieだったりとジャンルは決まってない『RIKUOの世界』ピアノ弾き語りのシンガーソングライター。

<新しいシューズ 新しいステップで はしゃごう!>

約9年くらい前、初めてRIKUOさんの歌に触れたとき、繊細だけど大胆な歌声と作品に感動してファンになった。彼の作品【パラダイス】では、歌詞の一部で暗闇に光をもらった。
あの時は「新たな気持ちで新たな前進!」とか思ったんだけど、改めて聴くと当時から旅をしながらライブツアーをしていた
からシューズがボロボロになったら新しいシューズに変えて、新たな歌を持って旅を続けようって唄っていたのかもしれないなぁ〜なんて思ったりして。
"新しいシューズ、新しいステップではしゃごう"と言うフレーズには、今でも助けられる。

"帰る場所は無い 旅は終わらない 虹はつかめない
ここから始まる新しい "パラダイス""


<さよならCOLOR>

今夜のそのRIKUOさんのライブは、パーカッションの朝倉さんが叩くカフォンが「ほんとにカフォンの音ですかーっ!?」と言いたくなるほどの強烈な最初の音で、お客さまたちはそれでグググっと心臓を引き寄せられたんじゃないかな?と思うほど。私もしかり…(笑)

新曲を含めた15〜6曲?(アンコール入れたらもっとあったかな?)
2時間半たっぷり聞かせてもらった。その中で歌ったハナレグミの永積タカシさんが歌っていた『さよならCOLOR』(SUPER BUTTER DOG)とRIKUOさんの幻のシングル曲(?)『胸が痛いよ』では、懐かしい人たちの顔が浮かんできて、ついホロリ…。

『さよならCOLOR』は竹中直人さん監督の邦画のタイトルにもなった曲。主演は竹中直人さんと原田知世さん。風吹ジュンさんや三浦友和さん等のおなじみ俳優さんが勢ぞろい。ハナレグミの3人はもちろん、忌野清志郎さんや佐呂間ではおなじみの三宅伸治さんも出演している。ウンナンの内村光良さんとか、ゆずの北川悠仁さんオリジナル・ラブの田島貴男さん、浜崎貴司さん、斉藤和義さんなどなどの有名ミュージシャンもちょい役で出てたりして…。見つけるのがこれまた楽しい作品♪たま〜に引っ張り出してきては見ている優しくて切ない物語。そんな物語にぴったりな曲なので、RIKUOさんの少し高めの華奢な声で唄われると映像が浮かび上がってくる。





<RIKUO & PIANO>

もう一つの『胸が痛いよ』は、まだRIKUOさんがアコーディオンを弾いていた頃の歌で、つい最近再び歌いだした曲。そして、忌野清志郎さんと共作。リクオさんの華奢な部分と清志郎さんの奥深い優しさがひとつになった曲。改めて聴くと、やっぱり胸が痛くなる。去年だったかな〜再リリースしてCD持って歩いてる。そんなRIKUOさんもデビューから20年。これまで自主制作でCDを作ってきたけど、次のアルバムはポニーキャニオンから『RIKUO & PIANO』と言う、ライブで自分のもち歌にしちゃってる?カヴァー曲を集めたCDを発売しちゃったというから、思わず拍手(笑)




<ハサミと足は使いよう>

今夜はこのCDをゲットしたので、何回もリピートして聴いている。
とってもとっても、HAPPYな曲。やっぱりRIKUOさんにはピアノが似合う。
今夜のライブはRIKUOさんの美味しい部分をいっぱいいっぱい楽しめたライブだったと思う。それは、サポートのパーカッション朝倉さんが居たからだと思う。ソロでは表現しきれない部分と言うか、音の広がりが違ったから。朝倉さんは曲をちゃんと歌えるパーカッションだな〜と思った。手だけじゃなく、足も使っちゃうところがウケた(笑)まるで足で鳴り物を遊んでいるような感じ。楽しかった。

そして、このライブの前に前座(?)として急遽登場した、常呂町出身の「切り紙」ちあきさんの芸にはこれまた驚き。髪を結い、和洋な衣装で登場したちあきさんに、最初は「何が始まるだ?」と思ったけど、曲に合わせて紙をハサミでリズミカルに切り始めたら、あっという間にうさぎになったり、サクラになったり、ピカチューになったり(笑)驚くのはそれだけじゃなく、お客様の似顔絵・・・と言うか似顔切り紙?を5分もかけずに滑るように動くハサミでチョキチョキと、お客様の横顔そっくりなシルエットになる似顔絵を切った。

客席から「おぉ〜〜〜〜w」と声が掛かるたびに、会場は和やかになった。
今夜のライブのタイトルは「足とハサミは使いよう」だな…。
なんて、思ったステキな夜でした。



IMG_0334




人気ブログランキングへ




(00:19)

2010年03月29日

mixiチェック
【ピアノマン-RIKUO(リクオ)-】

 ◆2010年4月7日(水)北海道北見市常呂町 常楽寺本堂
 前¥2000 開場18:00 開演18:30
 問い合わせ:0152-54-2553(浦西)

リクオさんの歌と出逢いは2001年だったと記憶するんですが、そうだとしたら9年目になり2002年からほぼ毎年リクオさんのライブを体験しているので少なくとも8回はライブを見ている事になります。別に回数じゃないんだけど、こうやって毎年「再会」を楽しみにしつつリクオさんのライブで元気を貰いながら年を重ねるってなんか素敵だな〜と思います。よく「ピアノマン」と言うとクラシックとかジャズとかのインストと勘違いされちゃうんですけど、ジャンルでは言い表せないシンガーソングライターのリクオさんの世界はロックあり〜のジャズぽいのもあり〜のブルースであり〜のソウルであり〜のバラードぽいのもあり〜ので…。特にソウルはスピリチュアルな部分にぽこっとハマるので魂がうるるん♪となります。北海道ツアーは4/5旭川 4/7常呂町 4/8虹別 4/9釧路 4/10札幌 4/11函館とありますのでRIKUO OFFICE WEB SITEでご確認下さい♪


【PETA&ナカシオン(GIN&シオン)の3人旅のライブ】

 ◆4月10日(土)[羅臼町]
 【時間】 Open18:00 Start18:30
 【会場】 スナック・ふれあい (目梨郡羅臼町船見町)
 【料金】 前売り\2500 当日\3000 (共に1ドリンク付き)
 【お問合せ・予約】 090-5950-9157

PETAさんの歌の出逢いは、佐呂間町にあるキリスト教会でのライブでした。かれこれ…何年前になるんだろう?5年位前かなぁ。その時は友達に誘われて行ったのですが、ギターも歌も申し分なく教会の雰囲気にぴったりのライブでした。でも、私の心には届くものがなく、、、。うーむ残念。と思ったのですが、それから2度、3度と様々な方とジョイントを見たり、初めてソロライブを聴いたりしてPETAさんの人柄と歌がパズルをはめていくようにぴったりとしてきて、楽しいライブと感じて行ったんです。自分の体調や精神状態にも関わってくるのでしょうが、やっぱりライブは一度ではなく、気になるのだったら2度、3度と足を運んで聴くものだな〜と思いました。初めて体験する「ナカシオン(GIN&シオン)」さんのライブも楽しみです。特にGINさんは、去年9月に佐呂間町の教会で開催した中川イサトさんプロデュースのアルバム「Daybreak2発売記念ライブツアー」で聴いているので、再会がとても楽しみです!シオンさんとのユニットライブ・・・。どんな演奏に歌声が乗るのか…早く聴きたいです。PETA&ナカシオン(GIN&シオン)の3人旅のライブは、4/3札幌から始まります。4/10羅臼町のライブはこのツアーの最終日。都合が付きそうなので行ってみようと思います。3ヶ月ぶりの羅臼町。4月の羅臼はまだ冬の名残があるのかなぁ・・・。なんつてw ツアーの詳細は「PETA OFFICIAL SITE」を見てね♪


さて…。今日もマイナスな気温の佐呂間町でした。日中は仕事で外に出ることがなく、外部ではどんなことが起こっているのか知らずのうちに一日が過ぎていきます。家に帰ってきて、夕飯の支度をして、片付け、お風呂、明日の準備、そしてブログ書きしているうちに酔い時間を迎えて一日を終える。そんな毎日を過ごしながらも、こうやってライブ情報をゲットしてはライブを口実に旅に出ようとしています。なーんて、ちょいと違いますね。ライブを楽しみにしながら旅の準備をしつつその日を待つ生活をしています。外に出たらライブを楽しむだけじゃなく、思ってもみない新しい出会いがあったり、オモシロいモノをゲットしたりと盛りだくさん(笑) もちろんライブを楽しみに旅をするだけではなく、これからは「逢いたい人に逢いに行く」と言う目的も持って旅をしたいな〜と考えています。そんな一年にして、来年からまた、伊太地山伝兵衛さんの厳冬ツアーや音楽屋の活動を徐々に再開していけたらいいな〜と思います。


人気ブログランキングへ






(22:29)

2009年12月15日

mixiチェック
3団体合同プレゼンツ!
夢創りパル/SAROMA ACOUSTIC ROUTER/音楽屋
大衆ソウルシンガー"インディ" クリスマスナイトショー&忘年会


m4ur

■こんなスゴイライブはみたことない!■

始めてインディさんのライブをみたとき、これは何だ!?と思いました。

ドウラン化粧にバンダナ巻いて、ラーメンの具が模様の着物着て
ギターで弾き語りをしてたと思ったら、お芝居まで始まったりして、、、
歌は楽しく、心動かされるけど
お芝居もおかしく、大爆笑
なんともすごい芸人(?)表現者(?)ミュージシャン(?)がいるものだ!と驚きました。

そんなインディさんが、12月Xmas&年末モードな季節に佐呂間へやってきます!


■スゴイのはライブだけじゃない!■

今回のこの企画は「音楽屋」だけの主催ではなく
町内にある3つの有志の団体がひとつになって
「飲んで爆笑し隊実行委員会」を立ち上げ
3つの団体で主催することになりました。

それぞれジャンルが違う団体が
こんなふうにひとつのイベントのために手を組んだのは
初めてのこと。
なんというか、これまでお互い協力はしてきたものの
いまひとつ「繋がり」に欠けていた部分があったような
なかったような・・・。
この「結束」を機会に、お互いの得意分野で更に協力しあえる
「仲間」に発展していったらいいだろうなぁ〜と
ひとりしずかに妄想するこまです。(笑)


■酒好き、音楽好き、面白いこと好きは集まれ!■

いつもの「音楽屋」イベントとは一味も二味も違ったものになります!
音楽好きな仲間たち、面白いことが好きな仲間たち
そしてなによりも「酒好き」な仲間たちが一斉にそろうイベントなので
どんな催し物になるかわかりませんが
ワクワクドキドキなイベントになること間違いなし!

年末忙しい時期ですが、町内外から
「酒好き・音楽好き・面白いこと好き」なみなさんに
集まっていただけると嬉しいです!


■2009年12月22日(火)■
大衆ソウルシンガー「インディ」クリスマスナイトショー&忘年会

場所 佐呂間町の街の中「Lounge&Pub "シャイン"」
開場 18:30
開演 19:00
チケット 3,000円(飲み放題)

主催 飲んで爆笑し隊実行委員会
※夢創り「パル」/SAROMA ACOUSTIC ROUTER/音楽屋
問合 こま (コメントに書き込むか、less0296@gmail.comまで)


(11:02)

2009年12月05日

mixiチェック
音楽屋代表のKomaですが、伝兵衛さんの北海道ツアーのお手伝いもしています。

来年の「厳冬ツアー」もお手伝いさせていただきます!
んでもって、現在調整中ですが
ツアー会場、続々と決定しております!

なかなか会場が決められなかった佐呂間ライブですが
本日、佐呂間ライブの会場が決定しました!

12月22日に開催される、大衆ソウルシンガー「インディ」ライブをやる会場と同じ場所です!

佐呂間インディライブ



カラオケスナックです!

けど、カラオケは無しです(笑)

詳細は・・・

伊太地山伝兵衛&石井康二vs千葉智寿&ペータ ジョイントライブ!

▼会場
 シャイン
▼チケット
 前売 2,500円(1drink要オーダー)
 当日3,000円(1drink要オーダー)
▼時間
 開場 18:30
 開演 19:00

▼出演
 伊太地山伝兵衛(ヴォーカル・ギター)
 石井康二(ウッドベース)
 千葉智寿(ブルースハープ)  
 ペータ(ギター)

厳冬ツアー2010で、ジョイントライブは佐呂間だけw

たくさんのご予約お待ちしております!

厳冬ツアー2010


(23:53)

2009年11月23日

mixiチェック
今週、愛知県よりジャズヴォーカリストのLUNAさんが
初めて札幌のライブに出演します!

LUNAさんのファーストアルバム
『Everything Must Change』
の発売記念ライブです!

札幌、札幌近郊のジャズ好きなみなさん、是非彼女の初札幌ライブを
見に行って下さい♪

LUNA CD発売記念・札幌ライブ 3DAYS

11/25(水)JAMUSICA
[北海道札幌市中央区北4条西28丁目1-16 ラ・ワイスビルB1F]
http://www.jamusica.jp/
板谷大(pf) 柳真也(b) 舘山健二(ds)

11/26(木)SLOWBOAT
[北海道札幌市中央区南3条西3丁目 もりにビル4F]
http://fweb.midi.co.jp/~slowboat/index.htm
板谷大(pf) 柳真也(b) 舘山健二(ds)

11/27(金)Lazybird
[北海道札幌市北区北24条西4丁目 三福ビル1F]
http://www.lazybird-groovy.com/
板谷大(pf) 柳真也(b) 舘山健二(ds)

※時間やチャージ等の詳細は、http://www.jazz-luna.com/のgigsをご覧ください。


(23:38)

2009年11月20日

mixiチェック
音楽屋アマチュアライブ!
目前に迫ってまいりました!

音楽屋スタッフの動きは前日の打上げ会場大掃除からはじまります!
機材担当の方たちも前日から?その前から?準備を始めていることでしょう♪
出演者のみなさんも、仕事や勉強の合間で猛練習されていることと思います。

当日は出演者の皆さんにもお手伝いいただいて
スタッフ&出演者が協力して段取り致しますので
お時間のある方、興味のある方、そうでもないけど気になる方(笑)
500円持って集まって頂きたいと思っています!!

チケットもたくさん用意してお待ちしております♪
そのチケットですが・・・
なんと!やっちゃいましたょ(^^ゞ
日付を入れるのを忘れておりまして
昨日せっせと日付シールを作って貼りました!
(貼ってくれたのは友人なのですが・・・)

そんな手作り満載のチケットを見たい!方は
佐呂間町のDanceCafeホワイトプールまでお越し下さい(笑)


あ。それから、今回もライブの最後に会場の皆さんと一緒に唄うコーナーを設けました!

ザ・ハイロウズの「日曜日よりの使者」を全員で大合唱する予定です♪
今回は楽器の用意はしませんが、皆さんと手拍子足拍子、ダンスダンスダンス!で
盛り上がりたいと思います♪

「日曜日よりの使者」のヴォーカルは、なんと!
出演者の華たちによる美しい歌声でお送りします^^

これも、お楽しみに★


みなさんのお越しをお待ちしておりまーすw


2009年11月21日(土)

会場:Dance cafe ホワイトプール
時間:午後6時〜
チケット:500円(ドリンク別)

出演者(出演順)

〜1部〜
▼Shiori(佐呂間町 3回目)
▼ジンジャエール小林(遠軽町 3回目)
▼ヒトリシズカ(北見市 3回目)
▼アンクルM(留辺蕊町 2回目)

〜2部〜
▼YASU(美幌町 3回目)
▼MASUMI(佐呂間町 2回目)
▼ザ・ハイブリッド・カンパニー(北見市 3回目)

46656262_84

(13:49)

2009年11月11日

mixiチェック
m4ur



■こんなスゴイライブはみたことない!■

始めてインディさんのライブをみたとき、これは何だ!?と思いました。

ドウラン化粧にバンダナ巻いて、ラーメンの具が模様の着物着て
ギターで弾き語りをしてたと思ったら、お芝居まで始まったりして、、、
歌は楽しく、心動かされるけど
お芝居もおかしく、大爆笑
なんともすごい芸人(?)表現者(?)ミュージシャン(?)がいるものだ!と驚きました。

そんなインディさんが、来月Xmas&年末モードな季節に佐呂間へやってきます!


■スゴイのはライブだけじゃない!■

今回のこの企画は「音楽屋」だけの主催ではなく
町内にある3つの有志の団体がひとつになって
「飲んで爆笑し隊実行委員会」を立ち上げ
3つの団体で主催することになりました。

それぞれジャンルが違う団体が
こんなふうにひとつのイベントのために手を組んだのは
初めてのこと。
なんというか、これまでお互い協力はしてきたものの
いまひとつ「繋がり」に欠けていた部分があったような
なかったような・・・。
この「結束」を機会に、お互いの得意分野で更に協力しあえる
「仲間」に発展していったらいいだろうなぁ〜と
ひとりしずかに妄想するこまです。(笑)


■酒好き、音楽好き、面白いこと好きは集まれ!■

いつもの「音楽屋」イベントとは一味も二味も違ったものになります!
音楽好きな仲間たち、面白いことが好きな仲間たち
そしてなによりも「酒好き」な仲間たちが一斉にそろうイベントなので
どんな催し物になるかわかりませんが
ワクワクドキドキなイベントになること間違いなし!

年末忙しい時期ですが、町内外から
「酒好き・音楽好き・面白いこと好き」なみなさんに
集まっていただけると嬉しいです!


■2009年12月22日(火)■
大衆ソウルシンガー「インディ」クリスマスナイトショー&忘年会

場所 佐呂間町の街の中「カラオケスナック "シャイン"」
開場 18:30
開演 19:00
チケット 3,000円(飲み放題)

主催 飲んで爆笑し隊実行委員会
※夢創り「パル」/SAROMA ACOUSTIC ROUTER/音楽屋
問合 こま (コメントに書き込むか、less0296@gmail.comまで)

(13:30)

2009年11月01日

mixiチェック
このライブドアでの日記を始めて
先月でなんと5年も経ちました!
最初の頃は個人的なブログだったのですが
いつのまにやら音楽屋のブログになっちゃいましたね。
なので、更新も不定期で忘れた頃に気分に任せて更新♪
そんなブログになってしまったので
読みに来てくれた友達が来なくなりました。
そうですよね〜
滞ったブログを読みに来る人なんていませんよね。
足あと残してくださっている方には、失礼しております。

ま。これもヒトツのブログのカタチと思って
今後もボチボチ更新していこうと思います。

このライブドアも、どんどん変化していて
いろんな機能が付き始めました。
おかげでいろんなブログバーツをつけては
一面でいろんな情報をお届けで来ております。

そんな機能の中にツイッターの「つぶやき」をまとめて
ひとつの日記にしてくれる機能が最近できたようなので
ちょいとテスト♪したいと思います。
昨日のつぶやきをまとめてみました!

どんなもんでしょう?(^▽^)

10/31(土) 音楽屋のタイムライン♪



(19:21)

2009年10月27日

mixiチェック
11月13日(金) 大空町の教育文化会館にて
お久しぶりの佐山先生トリオライブが開催されます!

いつのまにか解散していたと言うトリオ「M's(マサちゃんず)」
以来のトリオジャズコンサートだそうです!

解散してたの、、、知りませんでした(;^_^A アセアセ・・・
というか、自分たちが主催するライブの準備等に追われて
佐山先生のライブチェックをおろそかにしておりました。
(仕事日記も読んでないなぁ、、、)

先日音楽屋スタッフのミミちゃんから情報を聞き
さらには先生直々から案内メッセージを頂き

(゜∇゜ ;)エッ!? (゜∇゜ ;)エッ!? の、エッちゃんでした。

と、いう事で♪

佐山雅弘大先生のファンの皆さん。
大空町にあーつーまーれー!デス♪

11月13日(金) 佐山雅弘トリオ ジャズコンサート

場所:大空町教育文化会館
時間:19:00開演(18:30開場)
チケット:全席自由?0

出演:佐山雅弘(Pf) 井上陽介(B)大坂昌彦(Ds)
問合:大空町教育文化会館 TEL 0152-74-2367

場所は、ココ♪

大きな地図で見る

佐山雅弘Official site 

(13:44)

2009年10月06日

mixiチェック
オトアマ vol.3 開催します♪

20081129


ライブハウスは無いけれど!
サロマでアマチュアライブを

やっちゃうぞーっ!!

もちろん!今回の目玉も北見市で活躍中のアマチュアバンド
「ザ・ハイブリッド・カンパニー」です。
なんと!この日に合わせて!? ニューアルバムを発表・リリースしまーす♪


2009年11月21日(土)

会場:Dance cafe ホワイトプール
時間:午後6時〜
チケット:500円(ドリンク別)

出演者(順不同)
▼ザ・ハイブリッド・カンパニー(北見市 3回目)
▼Shiori(佐呂間町 3回目)
▼アンクルM(留辺蕊町 2回目)
▼YASU(美幌町 3回目)
▼ジンジャエール小林(遠軽町 3回目)
▼MASUMI(佐呂間町 2回目)
▼ヒトリシズカ(北見市 3回目)

 (全7組)
※参加予定のBBMは、都合によりキャンセルとなりました。

以上です!

新顔は、2人かな?
その他はお馴染みの顔ぶれですが、演奏形態が違いますので
去年とはまた一味ちがったイベントになると思います。

スタッフ、出演者力を合わせて面白いイベントにしたいと思ってますので
佐呂間町、ホワイトプールに集合してくださいね〜♪


※画像は、去年のポスターです!すんまへん、これからポスター作りますぅ〜^^;




(21:52)

2009年09月25日

mixiチェック
2009年9月19日(土)、佐呂間町の教会「佐呂間教会」をお借りして
私達「音楽屋」主催による「Daybreak2」ライブを開催しました。

午前中は良い天気だったのですが、夕方から小雨がパラパラ降ってきて
お客さまの足に影響しなきゃいいなぁ〜と思いながら
せっせとライブの準備をしていました。

午後3時頃、2台の車が教会に到着。
ペータさんの車から中川イサトさんが降りてきたときは
とうとうこの瞬間が来た!なんて思いました。

もう1台からザビエルさん、GINさん、PAのYOSSYさんと
イサトさんの教え子?さん。

続々と登場する登場人物にあたふた(笑)しながらも
教会堂を紹介し、機材の搬入からリハーサルまですっかりお任せ。

時間はあっという間に過ぎて行くもので、気がつくと開場時間30分前。
集ってくださったお客さまのほぼ半分が、町外からのお客さま。
定時までに予約くださったお客さまが揃ったのでスタート!

IMG_6082
ザビエルさんのステージからはじまったライブは
1人4曲演奏で、1曲は歌ってもいいとイサトさんからのお許しがあって
ザビエルさんはオリジナル曲とブルース・コバーンの
「ママは一晩中酒場で浮かれてる(だっけな?)」を
『さっき、合わせたばかりなんですけど…』と言いながら
なーんとサポートでいきなりイサトさん登場!!

とっ始めからイサトさんが出てきちゃうなんて!
なんてサービス精神旺盛なんでしょう♪

と、みなさんは思ったかどうかわかりませんが、私は驚きました。

IMG_6087
























ザビエルさんの次は最年少26歳のGINさん。
北海道は初めてで、教会での演奏も初めてだと言うGINさん。
緊張しているかな〜と思ったのですが
落ち着いた様子で演奏を始めると
これまでの雰囲気とはガラッと変わった
繊細で幻想的な世界が広がり、ぐっと聞き入る感じ。

新曲を含めた星空をテーマにしたオリジナル等を4曲披露し
感動の拍手を浴びていました。
若いのにイイ曲作るな〜と、将来が楽しみな青年でした。

9月だと言うのに少し蒸し暑い夜だったので、約10分間の休憩で
冷たい麦茶と夜風ですこし涼んでいただき、第2部スタート。

第2部は、今回このお話しを下さったペータさんの出番。
IMG_6088
お話しを頂いた後、札幌に用事で行った時に
風邪引いて調子の悪いペータさんから直接資料を頂いたのは
いつだったかなぁ〜。
それからいろいろ準備して、今日この日を迎えたのは
ペータさんの佐呂間に対する熱い想いがあったからこそ
実現したものなのだな〜と
ペータさんの演奏を聴いて思いました。

佐呂間とは縁の深いペータさん。
主催者は毎度変わったけど
良い状態で引き継がれているミュージシャンだと思います。
人柄と熱い想いとそれらに匹敵する素晴らしい演奏が
こんなふうに、素敵なイベントを創り出すんだなぁ〜。なんて。

50歳を迎えるペータさんは
『五十肩で腕が痛くギターを弾くのは辛いんです』
なんていいながら、オリジナル曲と歌の
「君と僕の手」を演奏して下さいました。

以前から「君と僕の手」はいろんな場面で何度も聴いてますが
この日のこの歌はいつもと違う感じ方で
いい歌だなぁ〜と思いながら聴けたのは
やっぱり3回目だと言う佐呂間教会でのライブだったからでしょうか。

教会はペータさんのホームになった感じでした。

そんなペータさんの次は、待ってました!中川イサト師匠!!
IMG_6093
























「その気になれば」と言うご自信が作った歌をまず一曲目に。
39年くらい前に作られた曲だそうですが
私にしたら「新曲」のようなもの。
だって、知らないんだもの。
古くからのファンの方に叱られるだろうなぁ。

『この曲を聞くと家に帰らなきゃな〜と思いますね』と
「家路」を演奏されてましたが
私が通っていた小学校の放課後の放送が
この「家路」だったので、とても懐かしい気持ちで聞きました。

その他オリジナルを演奏する、そのスタイルを
食い入るように見ながら聞いていると
一本一本の弦から出される音に少しの狂いも無く
バシッと決まる演奏にため息。
イサトさんの時間もあっという間に終わってしまいました。

もちろん、これで終わるわけはありません!
最後は4人揃っての贅沢な4本ギターと
8本の手と40本の指が弦を爪弾く。

群馬県の山の中でのレコーディングで
4人セッション出来る曲を1曲作ったそうです。
Soft Breezb fom ANNAKA

歌心たっぷりの爽やかな風のような
メロディが教会じゅうに広がって
いつまでも耳に残る
「弦の余韻」を楽しませて下さいました。

さらに、これで終わるわけはありません!
アンコールでも4人が揃って1曲おまけ。
ありがと〜〜〜♪

IMG_6099
アンコールの曲は「夕焼け雲」
イサトさんが『はやくかえろ〜おいらの家に〜♪』と
ライブの最後を歌って下さいました!

6月に発売されたイサトさんプロデュースの
コンピレーションアルバム「Daybreak2」から
それぞれの作品がいっぱい聞けたライブでした。
ほんとに素敵で個性的な作品がいっぱいつまったアルバムです。
みなさんにも、聞いて欲しいな〜と思うアルバムです。


楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまうもの。
それでも短いライブではなかったので
教会のイスではお尻が痛かっただろうな〜と思います。
ずっと最後まで楽しんでくださったお客さまに感謝です。
今後も「素晴らしい音楽」を
皆さんと一緒に楽しみたいと思っています。


(19:30)

2009年09月19日

mixiチェック
場所:日本キリスト教会 佐呂間教会
google map
Yahoo地図
(駐車場あります)

開場 18:30
開演 19:00
前売 2,500円
当日 3,000円
(40席)
問合 音楽屋 less0296@gmail.com
こちらコメントでお問合せ頂いてもOKです!

ご予約・お問合せお待ちしております♪


daybreak2-1daybreak2

(00:13)

2009年08月31日

mixiチェック
〜オホーツクの見える丘で あなたとしゃべりたい〜

「一本の木」と言うタイトルの歌。

今日のライブで、初めて披露してくれた歌。
常呂町にある「しゃべりたい」と言う喫茶店で
今夜はハシケンさんのライブがあった。
毎回聴く度に、ハシケンの世界に馴染んで行く自分。
聴きたくて集まった知った顔ばかりの人々と一緒に
同じ空間で同じ時間を過ごせる幸福。



ハシケンは、しゃべるのがすきなようだ。
「凛」と言う曲もそうだ。

 あいたい ときに かぎって
 いつも いつでも いないのさ
 いま まさに いま このいま はなしたいのに
 あしたじゃ もう おそいのさ

 こころ そのまま はなすのに
 つたえ きれていない きがしてる
 ことばが たりないのか
 きいてくれて いないのか

 ときどき あいすることが やるせない



わたしは、しゃべるのが苦手だ
言いたいことと
言ってしまうことが
ちがうから。

言ってしまったら
「取り消す」ことが出来ない。
だから
しゃべるのが苦手なんだ。


でも
伝えたい。
今日、ハシケンの歌を聴いて
素直にそうおもった。
言葉を選ぶんじゃなくて
伝えたい言葉を
単語だけでもいいから

相手に伝えたい。
話す相手が
目の前から消えるまえに。

いい歌が
いっぱいあって
心温かくなって
笑顔いっぱいで
このまま
明日も笑顔で
いられますように。


オホーツクの海は
すこし、暖かだった。

umi

(22:53)

2009年08月29日

mixiチェック
札幌へ行くといつも寄るお店「BOSTONCLUB」のマスターで
ふきのとうが歌っていた「白い冬」の作詞家で
シンガーソングライターとして「漁火」で有名になった
工藤 忠幸さん。

当時は「工藤 忠」だったのですがデビュー35周年(だっけ?)を
機会に名前も変えて心機一転!?
そんな工藤忠幸さんのライブが隣町の網走市で開催されます♪

なので、行って応援してこようと思いまーす☆
お近くの方は、ぜひ!!

場所:喫茶・軽食ちぱしり
   北海道網走市桂町2-40-12
   Tel(0152)-45-7840
開場:PM6:30〜
開演:PM7:00〜
前売:3,000円(予約)
当日:3,500円



(12:44)

2009年08月28日

mixiチェック
2009/08/20〜24の様子を写した写真をまとめて
フォトアルバムを作りました。

伝兵衛さんのオリジナル曲「始発列車」をBGMにしてみました。
この曲は、通産13枚目のアルバム「伝ポン楽団」に収録されています。



伊太地山伝兵衛公式サイト

(09:27)

2009年08月26日

mixiチェック
Komaが最近イチオシの新曲「価値があるなら」
なんの変哲も無い歌なのですが
メロディとハーモニーがとても美しいのです。
セツナイけど目の前の光を信じている。
そんな歌を、聴いて下さい。




(09:16)

2009年08月25日

mixiチェック
今年も伊太地山伝兵衛さんの歌を北海道に広めるべく
2009道南じゃツアーを実施しました!

タイトルが「道南」と入っているので
函館で一本ライブをやってみたい!
個人的にも一度自分の足で函館に入ってみたい。
2年前くらいから、そんな目的があって
今年やっとかなえる事が出来たツアーでした。

メモ的な文章ですが記録として記しておきます。


伊太地山伝兵衛 2009年道南じゃツアーソロライブ

▼2009/08/20 月形町 レストラン北喜常(きたきつね)

 旭川空港から約二時間の月形の天気は曇りのち雨

 月形はメロンの町ですが、キュウリもトマトも
 なまら太陽と土の味がして美味しかったです。

 打上げの席で、マスターから聞いた
 樺戸刑務所の囚人の話や脱走を試みても逃げ切れない土地の話や
 町の青年部が実行しているイベントや文化に力を注ぐ話しは
 とても刺激的でした。

 北喜常さんでのライブはドーム型の建物を生かして生音で
 しかもカウンターに座って歌うというスタイル。


 こまちゃんは、カウンターが落ちるんでないべか?
 と、気になってしょうがなかったです(笑)


▼2009/08/21 函館市 魂のフォーク亀しょう

 函館の天気は晴れ。最高気温28度と言うまだ夏ぽい天気。
 月形でゲットしたドライバー竹ちゃんのおかげで
 こまはドライバーを降ろされて荷物と化してました。

 いや!伝様公式サイトの今日の伝兵衛さんに写真を送り
 ピンを立て続けました!!

 無事函館入りした伝様は、マスターにとても気に入って頂き
 私の目的はそれだけで達成できました。

 荷物と伝様をお店に置いて、竹ちゃんと函館のフランチャイズ?
 チャイニーズピエロ?だっけ?に行って、オススメの
 チャイニーズチキンバーガーを頼んで食べたら、熱くて口の中
 火傷。(笑)
 でも地元のバーガーは美味しかったです。
 ※ラッキーピエロでした。


 ライブの開始は午後9時から。
 第一部は少ない人数でも一部ごとにお客様が増えていくので
 伝様頑張って3部まで!

 この3部目はオリジナルで攻めてくれたので
 こまちゃんすっかりご機嫌(笑)
 私がご機嫌になってどうする(爆)


 ま〜、初体験のホッピーのおかげかもしれません。
 伝兵衛さんに、アルコール中毒者!と言われつつ
 4ハイしっかりのみました。


 楽しい函館の夜も終えて、ドライバー竹ちゃんの運転で夜走り。
 こまは後部座席でゴロゴロ。
 伝様と竹ちゃんの会話を子守歌に、、、

 こうして早朝無事宿までたどり着き、爆睡な三人でした。


▼2009/08/23 新琴似 炭焼きやきとり 鳥利(とりとし)

 道南じゃツアー最終日は新琴似の焼き鳥屋さん 鳥利(とりとし)
 
 3ヶ所とも初めての場所でしたが、どこでも気に入って貰える
 伝兵衛さん。
 ブッキングするときに資料として送った、番組を入れたDVDを見て
 それだけで気に入ってしまったここ、鳥利のマスターはなんと!
 「ようこそ伝兵衛さん」と、歌を作って待っていたのでした。

 なんちゅーか、、、
 私まで心があったかくなったステキな歌でした。

 二人のステキなお兄様たちのOAのあと
 今回のツアーブッキングをお手伝い下さったIさんと
 札幌を中心に活動しているハーピスト千葉さんがサポートで
 最後の夜は、賑やかな演奏でした。

 佐呂間のミミちゃんや札幌の友達まるもちゃん。
 苫小牧からは、去年お世話になった伝兵衛さんの
 古い友人が駆けつけてくださって
 久しぶりに逢う顔が揃ってとても嬉しかったです。

 ずっと運転手してくれた竹ちゃんも、今夜は一緒にお酒を飲んで
 みんなで最後の夜を楽しみました。

 伝兵衛さん、歌って〜〜〜♪
 の声で、打ち上げの席で数曲歌ってくれた伝兵衛さん。

 こまが一番うれしかったのは
 いつも却下されるリクエストを歌ってくれた事。
 出合って初めて、リクエストに応えてくれました。

 「雨の匂い」

 新しいお店を3件も開拓した伝兵衛さん
 北海道ツアーが、今後はもっと長いツアーになりそうな予感です。


 来年は新しい場所を1ヵ所決めました!
 北海道10日間10本ツアー目指して!

 あ・・・
 10日間?
 こまちゃん、10日間も仕事休めるんだろうか?

 ま。なんとかなるべぇ〜♪

 という事で、道南じゃツアーおしまい!

 今回はドライバーじゃないからって
 少々おだって呑み過ぎました。


 ...... ( 〃..)ノ ハンセイ



▼反省後記?

 ま〜そんなに反省することは無かったんですが
 少々「これはヤバイんじゃない?」的な部分は
 今後の戒めとしなきゃな〜と思います。
 
▼回想記

 伝兵衛さんのソロライブにはセットリストはありません。
 その場所・その雰囲気・お客さまの様子で
 持ち歌を披露していくのですが、、、
 オリジナル曲の他に、日本のよき音楽を伝承しつづけるためにも
 伝兵衛さんが歌い続ける曲の数々をカヴァーしていました。
 
 中でも驚いたのは、ブルースのシバさんや浅川マキさんの歌や
 フォークソングのイルカさんの歌、演歌の美空ひばりさんの歌
 そして、忌野清志郎さんから頂いた歌詞の歌。素晴らしかった。
 自分の歌もたいせつに歌い続けている伝兵衛さんのそんな姿勢は
 私にも聴いているお客さんにもしっかり届きました。
 

(13:03)

2009年07月15日

mixiチェック
キーワードは

 電気仕掛けの6弦ベース
 コオロギ王子
 昆虫漫談
 スッポン
 給水は二口(ふたくち)
 ありがとうございまーす!


最初の音を聴いたとき

「おぉぉぉ!琴の音!笛の音!和な世界〜」

なんでそんな音が出るんですか?
と思った瞬間、笑ってた。

この「笑い」ってのは
どういう意味の笑いだったのかなぁ

オモシロイとか可笑しいとかそんな意味の笑いじゃなくて
驚いたときの笑い、理解しがたくて困ったときの笑い、、、みたいな。


そしてMCがリズミカルでラップを聴いているような感覚だから
すっごくわかりやすくてわかりづらい(笑)
なんたって、この人

なんでも「速い」

このスピード感は、なんちゅーか
ジェットコースター体験中のえへら笑いが顔をゆがめるカンジ。


そして、MCの内容は必ず昆虫の話し。

人間が不自由なく過ごせるのは昆虫のおかげ、ありがとうございます!
そんな内容のMCは、なるほど〜と思ったり、うっそぉ〜と思ったり、、、
それがリズミカルでラップを聴いているような感覚だからやっぱりついてけないw
ただ、ただ、笑っているだけ。←アホだべやぁ


ふと思った。


この人は、身体全体が「リズム」でできてるんじゃないかな?って。
頭の中も、リズムで物事が整理されて口から発せられているような
そんな感じ。


スゴイ人だな。(リズム音痴な私には別世界な人さぁ〜)


音楽のスタイルはジャズだけど、ジャズっぽくない。
思い切りファンクでもないし、ロックでもない。
ベース一本で、技を駆使して演奏するその姿は

誰もがそう呼んでいる

「ベース・ニンジャ」

そっかぁ〜「ベース・ニンジャ」ってここから来たのね。



ずーっと以前から、名前は知っていたけど
ライブを聴く機会がなかったベーシスト。



音楽の世界って、広すぎて困るねぇ(笑)


― 2009.07.15 北見市 夕焼けまつり 今沢カゲロウLiveを見て

(11:19)