伊太地山伝兵衛

2010年07月14日

mixiチェック
剥がしたくなかったフィルムを剥がす。

開けたくなかったケースを開ける。

出したくなかったCDを出す。

入れたくなかったプレイヤーに入れる。

押したくなかったプレイを押す。

聞きたくなかった唄が流れる。

―― やっぱりね。

泣いてしまうと思ったんだ。


〜伊太地山伝兵衛&石井康二Duoアルバム〜薄利多売〜
1年ぶりの新作は盟友、石井康二と初のDUO ALBUM

『年に200もライブをやる俺たちを
あなたはどんな想いでむかえてくれてるんだろう』
−伊太地山伝兵衛−

php













- Musician -
伊太地山伝兵衛 (Vo.G)
石井康二 (B)

- Guest Musician -
成谷仁志(VIO)
蒲谷克典(CELO)

2010年6月11日リリース

絶賛通販なぅ
【薄利多売】mixiアンケート実施中♪

〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜


【ENCORE】をリリースしてからちょうど一年。
伝兵衛さんは「60本ツアー」のために毎年一枚リリースしている。
去年は実際にライブのアンコールでよく唄う歌が収録されていたけど
新曲が無かったので今年のアルバムはちょっと楽しみだった。

新曲が出来たらそのツアーでは唄うけど
次のツアーでは歌わない曲もあるから
ツアーのたびに聴きに行かないと
生で唄う新曲を聴きそびれてしまう。

この【薄利多売】も新曲が入ってるけど
来年のツアーで唄うとは限らないから
今年のツアーでちゃんと聴かなきゃな!って思う。

60本ツアーに北海道は組み込まれていなかったけど
9月に5ヶ所ほど回る予定なので楽しみにしている。

9月15日伊達・16日札幌・17〜18日苫小牧・19日帯広・20日釧路

会場・時間・料金・問合せ等の詳細は後日お知らせしますゆえ
お近くの方はぜし!w
続きを読む

(15:52)

2009年08月28日

mixiチェック
2009/08/20〜24の様子を写した写真をまとめて
フォトアルバムを作りました。

伝兵衛さんのオリジナル曲「始発列車」をBGMにしてみました。
この曲は、通産13枚目のアルバム「伝ポン楽団」に収録されています。



伊太地山伝兵衛公式サイト

(09:27)

2009年08月25日

mixiチェック
今年も伊太地山伝兵衛さんの歌を北海道に広めるべく
2009道南じゃツアーを実施しました!

タイトルが「道南」と入っているので
函館で一本ライブをやってみたい!
個人的にも一度自分の足で函館に入ってみたい。
2年前くらいから、そんな目的があって
今年やっとかなえる事が出来たツアーでした。

メモ的な文章ですが記録として記しておきます。


伊太地山伝兵衛 2009年道南じゃツアーソロライブ

▼2009/08/20 月形町 レストラン北喜常(きたきつね)

 旭川空港から約二時間の月形の天気は曇りのち雨

 月形はメロンの町ですが、キュウリもトマトも
 なまら太陽と土の味がして美味しかったです。

 打上げの席で、マスターから聞いた
 樺戸刑務所の囚人の話や脱走を試みても逃げ切れない土地の話や
 町の青年部が実行しているイベントや文化に力を注ぐ話しは
 とても刺激的でした。

 北喜常さんでのライブはドーム型の建物を生かして生音で
 しかもカウンターに座って歌うというスタイル。


 こまちゃんは、カウンターが落ちるんでないべか?
 と、気になってしょうがなかったです(笑)


▼2009/08/21 函館市 魂のフォーク亀しょう

 函館の天気は晴れ。最高気温28度と言うまだ夏ぽい天気。
 月形でゲットしたドライバー竹ちゃんのおかげで
 こまはドライバーを降ろされて荷物と化してました。

 いや!伝様公式サイトの今日の伝兵衛さんに写真を送り
 ピンを立て続けました!!

 無事函館入りした伝様は、マスターにとても気に入って頂き
 私の目的はそれだけで達成できました。

 荷物と伝様をお店に置いて、竹ちゃんと函館のフランチャイズ?
 チャイニーズピエロ?だっけ?に行って、オススメの
 チャイニーズチキンバーガーを頼んで食べたら、熱くて口の中
 火傷。(笑)
 でも地元のバーガーは美味しかったです。
 ※ラッキーピエロでした。


 ライブの開始は午後9時から。
 第一部は少ない人数でも一部ごとにお客様が増えていくので
 伝様頑張って3部まで!

 この3部目はオリジナルで攻めてくれたので
 こまちゃんすっかりご機嫌(笑)
 私がご機嫌になってどうする(爆)


 ま〜、初体験のホッピーのおかげかもしれません。
 伝兵衛さんに、アルコール中毒者!と言われつつ
 4ハイしっかりのみました。


 楽しい函館の夜も終えて、ドライバー竹ちゃんの運転で夜走り。
 こまは後部座席でゴロゴロ。
 伝様と竹ちゃんの会話を子守歌に、、、

 こうして早朝無事宿までたどり着き、爆睡な三人でした。


▼2009/08/23 新琴似 炭焼きやきとり 鳥利(とりとし)

 道南じゃツアー最終日は新琴似の焼き鳥屋さん 鳥利(とりとし)
 
 3ヶ所とも初めての場所でしたが、どこでも気に入って貰える
 伝兵衛さん。
 ブッキングするときに資料として送った、番組を入れたDVDを見て
 それだけで気に入ってしまったここ、鳥利のマスターはなんと!
 「ようこそ伝兵衛さん」と、歌を作って待っていたのでした。

 なんちゅーか、、、
 私まで心があったかくなったステキな歌でした。

 二人のステキなお兄様たちのOAのあと
 今回のツアーブッキングをお手伝い下さったIさんと
 札幌を中心に活動しているハーピスト千葉さんがサポートで
 最後の夜は、賑やかな演奏でした。

 佐呂間のミミちゃんや札幌の友達まるもちゃん。
 苫小牧からは、去年お世話になった伝兵衛さんの
 古い友人が駆けつけてくださって
 久しぶりに逢う顔が揃ってとても嬉しかったです。

 ずっと運転手してくれた竹ちゃんも、今夜は一緒にお酒を飲んで
 みんなで最後の夜を楽しみました。

 伝兵衛さん、歌って〜〜〜♪
 の声で、打ち上げの席で数曲歌ってくれた伝兵衛さん。

 こまが一番うれしかったのは
 いつも却下されるリクエストを歌ってくれた事。
 出合って初めて、リクエストに応えてくれました。

 「雨の匂い」

 新しいお店を3件も開拓した伝兵衛さん
 北海道ツアーが、今後はもっと長いツアーになりそうな予感です。


 来年は新しい場所を1ヵ所決めました!
 北海道10日間10本ツアー目指して!

 あ・・・
 10日間?
 こまちゃん、10日間も仕事休めるんだろうか?

 ま。なんとかなるべぇ〜♪

 という事で、道南じゃツアーおしまい!

 今回はドライバーじゃないからって
 少々おだって呑み過ぎました。


 ...... ( 〃..)ノ ハンセイ



▼反省後記?

 ま〜そんなに反省することは無かったんですが
 少々「これはヤバイんじゃない?」的な部分は
 今後の戒めとしなきゃな〜と思います。
 
▼回想記

 伝兵衛さんのソロライブにはセットリストはありません。
 その場所・その雰囲気・お客さまの様子で
 持ち歌を披露していくのですが、、、
 オリジナル曲の他に、日本のよき音楽を伝承しつづけるためにも
 伝兵衛さんが歌い続ける曲の数々をカヴァーしていました。
 
 中でも驚いたのは、ブルースのシバさんや浅川マキさんの歌や
 フォークソングのイルカさんの歌、演歌の美空ひばりさんの歌
 そして、忌野清志郎さんから頂いた歌詞の歌。素晴らしかった。
 自分の歌もたいせつに歌い続けている伝兵衛さんのそんな姿勢は
 私にも聴いているお客さんにもしっかり届きました。
 

(13:03)

2009年05月04日

mixiチェック
私は意味も無く
RCサクセションが嫌いでした。
TVに出てくるなと思ってました。
忌野清志郎という人は、変だ。

音楽屋を通して
リクオというピアノマンに出会いました。
三宅伸治というギタリストに出会いました。
佐山雅弘というピアニストに出会いました。
伊太地山伝兵衛というシンガーに出会いました。

出会うたび、清志郎さんのことを
「見直す」ようになりました。
歌の歌詞を、きちんと聴くようになりました。
共感している自分が、いました。

清志郎さんのライブに、一度行きました。
大嫌いだった人のライブは、ショッキングでした。
自分の中の偏見が、とけていった。

逢った事は無いけど
思い入れもそんなに無いけど
清志郎さんの身近な人の事を考えると
胸が痛くなるもんですね。

恐縮ですが
悲しみたいと思います。
悲しみたいんですが
涙を拭く、ティッシュが無いんです。
ちりがみを、下さい。

あ、ポケットティッシュがあった♪


頂き物の
1998 レインボーカフェツアー
生放送を録画したビデオを見ながら、、、



−−−−−−

なんか。泣けなかった。
見入っちゃって(笑)
逆に
よっぱけて
イイ気持ちで
寝ちゃったw

ありがとう。KING!


「HYMN FOR NOBODY」
作詞:忌野清志郎
作曲:佐山雅弘
歌:伊太地山伝兵衛

愛してることさえ 忘れてしまうほど
日常の中でいつも 君が好きさ

限りある命が やがて幕を閉じても
永遠の夢のように 君に夢中さ



マイ・スペース

(20:06)